[HOME]  >   [祭神記]  >
歳徳神
メニューを消去する。ページを印刷するために。 印刷用ページ



歳徳神
としとくのかみ

……
  • 年始に祀る神。歳神・正月神ともいう。

  • 年によって来訪の道が異なり、その方向を明きの方、また恵方(吉方)ともいう。

  • その年間の福を守る神として崇め、これを祀る設けを歳徳棚・恵方棚という。

  • 陰陽の神としては牛頭天王の妻・頗利才女を歳徳神と呼び。 大歳神、大将軍、大陰神、歳刑神、歳破神、歳殺神、黄幡神、豹尾神の八方位の神を産んだ。

歳徳神 を祀る神社
(玄松子が参拝した神社のみ)

生馬神社 境内社島根県松江市東生馬町235
大野津神社 境内社島根県松江市大野町243
海潮神社 境内社島根県雲南市大東町南村字大森424
山代神社 境内社島根県松江市古志原町73

最終更新日:2013/11/06
【 歳徳神:玄松子の祭神記 】

ボーダー




祭神記 索引
祭神記 新着
【た】
【ち】
【つ】
【て】
【と】