[HOME]  >   [神紋調査]  >
李花紋 りか
メニューを消去する。ページを印刷するために。 印刷用ページ


李花
 李(すもも)の花を象った紋。静岡県の井伊谷宮が裏紋として使用している紋。
御祭神である宗良親王の家集『李花集』から用いられたもの。『李花集』は、十四世紀後半に成立した二巻からなる家集で、 親王の歌約九〇〇首の他、北畠親房や後村上天皇等の歌をおさめ、南朝方の貴重な史料である。

使用神社の例
(玄松子が参拝し確認したもの)

井伊谷宮静岡県浜松市北区引佐町井伊谷1991−1


最終更新日:2013/10/09
【 李花紋 (りか) 】

ボーダー




天文・地文
植物
動物
建造物
器財
文様
文字・図符
不明