HOME [HOME]  >  [朱印収集]  >  [四国地方]  >
メニューを消去する。ページを印刷するために。 印刷用ページ


朝峯神社
あさみねじんじゃ
[高知旅行] 高知県高知市介良乙1927


階段を上がって境内の左手に社務所がある。
無人だったが、御守りなどを置いていたので、
呼び鈴を押すと、境内横にある宮司宅から宮司が出てこられ、
御朱印をいただく。

「ここの御朱印は、小さいので」ということだった。

拝殿の後ろに階段があり、上に本殿があるが、
階段を上がるには許可が要るらしく、
そのことについてお聞きすると、
「女性の方は、入山禁止」であるらしい。
祭神が女性であるためか、神仏習合の名残か、
最近でも女性が登って「不幸」が起きたということだった。

本殿右手後方の岩の割れ目が、女性器を象徴しており、
そこから水を、下の池まで引いている。
拝殿前には、陽根の石碑もある。
子宝の神なのだ。


最終更新日:2013/10/09
【 朝峯神社 ・朱印 】

ボーダー




四国地方
全国 北海道・東北地方 関東地方 甲信越地方 北陸地方 東海地方 関西地方 中国地方 四国地方 九州・沖縄地方



高松市
仲多度郡 琴平町