[HOME]  >   [祭神記]  >
建許呂命
メニューを消去する。ページを印刷するために。 印刷用ページ



建許呂命
たけころのみこと

……
  • 天津彦根命の十四世孫。成務天皇の時、石城國造となった。

  • また、建許呂命の六人の子も各国の国造となった。
    意富鷲意彌命(師長國造)、大布日意彌命(須惠國造)、深河意彌命(馬来田國造)、 屋主刀禰(道奥菊多國造)、宇佐比刀禰(道口岐閉國造)、建彌依米命(石背國造)。

    また『先代旧事本紀』では「茨城國造の祖」とあり、筑紫刀禰(茨城國造)の父、あるいは祖と思われる。


最終更新日:2013/10/11
【 建許呂命:玄松子の祭神記 】

ボーダー




祭神記 索引
祭神記 新着
【た】
【ち】
【つ】
【て】
【と】