[HOME]  >   [祭神記]  >
神八井耳命
メニューを消去する。ページを印刷するために。 印刷用ページ



神八井耳命
かむやいみみのみこと

別名
神八井命:かむやいのみこと
……
  • 神武天皇の御子。第二代・綏靖天皇の兄。阿蘇の開拓神・健磐龍命の父。

  • 『古事記』によると、神武天皇は即位して伊須気余理比売命と結婚され、 日子八井命神八井耳命神沼河耳命(のちの綏靖天皇)の三柱の御子をもうけられた。

  • 『日本書紀』には、日子八井命は登場せず、媛蹈鞴五十鈴媛との間に、神八井命神渟名川耳尊のみが生まれたとある。 『先代旧事本紀』には、日子八井命は弟・神八井耳命の御子とある。

  • 神八井耳命と神沼河耳命の兄弟が、腹違いの兄・多芸志美美命を殺し、 その時、神八井耳命は臆したため、弟の神沼河耳命が皇位を継いだ。

  • 神八井耳命は、「我は兄なれども、上位に立つべきにあらず。汝が天下を治めせよ。我は汝を扶けて忌人ととなりて仕えよう」と申された。

  • 神八井耳命は科野国造、阿蘇君らの祖となった。

  • 神八井耳命は、畝傍山の北に葬られた。

神八井命 を祀る神社
(玄松子が参拝した神社のみ)

多々神社新潟県柏崎市大字曽地1325
大井神社茨城県笠間市大渕1652
阿沼美神社愛媛県松山市味酒町3−1−1
伊豫神社愛媛県伊予市上野宮神戸郷2485
佐々久神社愛媛県西条市安用512
伊達神社和歌山県和歌山市園部1580
於呂閇志胆澤川神社岩手県奥州市胆沢区若柳字下堰袋48
健御名方富命彦神別神社長野県長野市信州新町水内斉宮3154
多坐弥志理都比古神社奈良県磯城郡田原本町大字多字宮ノ内569
嶋田神社奈良県奈良市八島町320
仲神社三重県多気郡明和町上野字仲畑245
宇爾櫻神社三重県多気郡明和町有爾中679

最終更新日:2015/04/04
【 神八井耳命:玄松子の祭神記 】

ボーダー




祭神記 索引
祭神記 新着
【か】
【き】
【く】
【け】
【こ】