[HOME]  >   [祭神記]  >
五十鈴依媛命
メニューを消去する。ページを印刷するために。 印刷用ページ



五十鈴依媛命
いすずよりひめのみこと

別名
河俣毘売:かわまたひめ
川派媛:かわまたひめ
糸織媛:いとおりひめ
……
  • 第二代・綏靖天皇の皇后。第三代・安寧天皇の母。初代・神武天皇の皇后・媛蹈鞴五十鈴媛命の妹。

  • 綏靖天皇の皇后は『古事記』では師木県主の祖の河俣毘売、 『日本書紀』では事代主神の次女の五十鈴依媛命。 一書では磯城県主の娘・川派媛、他の一書では春日の県主大日諸の娘・糸織媛

五十鈴依媛命 を祀る神社
(玄松子が参拝した神社のみ)

美保神社 大后社に合祀の姫子社島根県松江市美保関町美保関
刀我石部神社兵庫県朝来市和田山町宮645
佐波々地祇神社茨城県北茨城市大津町1532

最終更新日:2013/10/11
【 五十鈴依媛命:玄松子の祭神記 】

ボーダー




祭神記 索引
祭神記 新着
【あ】
【い・ゐ】
【う】
【え・ゑ】
【お・を】