[HOME]  >   [祭神記]  >
伊豆能売神
メニューを消去する。ページを印刷するために。 印刷用ページ



伊豆能売神
いづのめのかみ

……
  • 伊邪那岐神が死の国(黄泉国)から戻って禊祓をした折、 その禍(邪悪)を直そうとして化生したのが、神直毘神大直毘神伊豆能売神の三神。

  • 伊豆能売神の伊豆は厳で、斎み清めること、神聖にすることで、汚穢を洗って清められたことをあらわした神。

  • 伊豆能売神を、速秋津日子神・速秋津日売神と同神とする説もある。



伊豆能売神 を祀る神社
(玄松子が参拝した神社のみ)

鵜戸神宮 境内 九柱神社宮崎県日南市大字宮浦3232
鳥屋崎神社宮城県石巻市山下町1−2−10
八幡菅田比賣神社奈良県大和郡山市筒井町1322
畠田神社三重県多気郡明和町中村1029

最終更新日:2015/04/20
【 伊豆能売神:玄松子の祭神記 】

ボーダー




祭神記 索引
祭神記 新着
【あ】
【い・ゐ】
【う】
【え・ゑ】
【お・を】