[HOME]  >   [祭神記]  >
奥津日子神・奥津比売命
メニューを消去する。ページを印刷するために。 印刷用ページ



奥津日子神
おきつひこのかみ

別名
澳津彦神:おきつひこのかみ

   奥津比売命
おきつひめのみこと

別名
澳津姫神:おきつひめのかみ
大戸比売神:おおへひめのかみ

……
  • 奥津日子神と奥津比売命は大年神の御子神。奥津比売命のまたの名を大戸比売神という。

  • 『古事記』によると、大年神と天知迦流美豆比売神が婚姻して以下の十人の御子神が生まれた。
    奥津日子神奥津比売命(大戸比売神)大山咋神(山末之大主神・鳴鏑神)庭津日神阿須波神波比岐神香山戸臣神羽山戸神庭高津日神大土神(土之御祖神)
    これらの神々は、竃や屋敷、庭、農地など、農業生活(稲作)のための神々だと思う。

  • 奥津は、カマドの下の燃え残りをオキまたはオキ火ということから生れたと思われ、 大戸の戸は、竃をヘッツイという、そのへであり、ともに竃の神

  • 火所を守護する神聖な神として、カマド神を祀る風習は庶民の間に根強く、また、二神に火の神を加えて、 仏神である三宝荒神におき替えられている地方も多い。

奥津日子神・奥津比売命 を祀る神社
(玄松子が参拝した神社のみ)

戸神社兵庫県豊岡市日高町十戸字野18−1
嘉麻神社兵庫県豊岡市上陰イナバ395−1
夷針神社茨城県東茨城郡茨城町大字大戸字宮内1768
神谷神社香川県坂出市神谷町621
笹御霊神社 小田巻神社兵庫県朝来市納座字笹山409
大倭物代主神社兵庫県宍粟市山崎町下牧谷宮ノ谷299
安仁神社 境内 荒神社岡山県岡山市東区西大寺一宮895
宇倍神社 境内 国府神社鳥取県鳥取市国府町宮下字一宮651
天津神社 境内 土公神社島根県邑智郡美郷町吾郷
和田八幡宮 境内 愛宕神社島根県浜田市旭町和田字八色山1739
八幡宮 境内 若宮静岡県下田市吉佐美1722−1
伊豆山神社 境内 雷電社静岡県熱海市伊豆山上野地の1
美保神社 境内 宮御前社島根県松江市美保関町美保関
日長神社 境内 琴平社愛知県岡崎市中島町新町18
榆山神社 境内 荒神社埼玉県深谷市原郷336
金華山 黄金山神社 境内 金椿神社宮城県石巻市鮎川浜金華山5
日吉大社 境内 大宮竈殿社 二宮竈殿神社滋賀県大津市坂本5−1−1
金刀比羅宮 境内 火雷社 菅原神社香川県仲多度郡琴平町892−1
西宮えびす神社 境内 庭津火神社兵庫県西宮市社家町1−17
住吉大社 境内 星宮大阪府大阪市住吉区住吉町2−9−89
小川八幡宮 境内社長野県上水内郡小川村大字高府9700
皇足穂命神社諏訪社合殿 境内 子安荒神長野県長野市中条字宮前2270
神神社 境内 奥津比古神社 奥津比賣神社静岡県藤枝市岡部町三輪字杉本1290
足鹿神社 境内 三柱神社兵庫県朝来市八代字宮山229
杜内神社 境内 三柱神社兵庫県養父市森字カカナベ919
養父神社 境内 迦遅屋神社兵庫県養父市養父市場字宮ノ谷827−3
伊智布西神社 境内 三柱神社京都府舞鶴市桑飼下杉ケ迫216
賣布神社 境内 三玉神社京都府京丹後市久美浜町女布初岡724
賀茂御祖神社 境内 竈社京都府京都市左京区下鴨泉川町59
春日大社 境内 竃殿神社奈良県奈良市春日野町160
城端神明宮 境内 妙義神社富山県南砺市城端1668
彦佐須岐神社広島県福山市瀬戸町大字長和3098
岡上神社徳島県板野郡板野町大寺字岡山路7
多賀神社岡山県瀬戸内市長船町磯上2889
健男霜凝日子神社下宮大分県竹田市神原1822
雨祈神社兵庫県宍粟市山崎町千本屋89
荒神社岐阜県高山市江名子町4946
葦神社三重県伊賀市上阿波2665
三宅神社三重県鈴鹿市国府町1609
久麻久神社愛知県西尾市八ツ面町麓77
富岡八幡宮東京都江東区富岡1−20−3
石神山精神社宮城県黒川郡大和町吉田字麓71
波上宮沖縄県那覇市若狭1−25−11
有庫神社兵庫県豊岡市市場85
佐久神社兵庫県豊岡市日高町佐田字宮山68
山神社兵庫県豊岡市日高町山宮字前田409−3
赤城神社群馬県前橋市富士見町横室甲55
厳島神社広島県廿日市市宮島町1−1

最終更新日:2015/04/25
【 奥津日子神・奥津比売命:玄松子の祭神記 】

ボーダー




祭神記 索引
祭神記 新着
【あ】
【い・ゐ】
【う】
【え・ゑ】
【お・を】