[HOME]  >   [祭神記]  >
石長比売命
メニューを消去する。ページを印刷するために。 印刷用ページ



石長比売命
いわながひめのみこと

別名
磐長姫命:いわながひめのみこと
……
  • 醜いが長寿の神。大山津見神の娘。木花之佐久夜比売の姉。

  • 天孫邇邇芸命が日向の高千穂峯に天降りされた後、吾田(あた)の笠紗(かささ)の岬で絶世の美人に出会った。
    「誰れの娘か」と問われると、大山津見神の娘で名は神阿多都比売、またの名を木花之佐久夜毘売」と答えられた。

  • 邇邇芸命が、「結婚したいと思うがいかに」と申されると、「私からは申し上げられません。父の大山津見神がお答え申し上げましょう」と答えた。
    大山津見神は喜んで、姉の醜い石長比売を副え、多くの献上物とともに邇邇芸命の許に奉った。 しかし命は醜い石長比売を見るなり送り返され、妹だけを止められて婚姻された。

  • 大山津見神は「娘二人を奉ったのは理由がある。 石長比売を奉ったのは、その間に生れた御子は石のように永久に生命があるようにと。 木花之佐久夜比売を奉ったのは、木の花の栄ゆるが如く御子も栄えるようにとの理由からだ。 だが、今、石長比売を返され、木花之佐久夜比売一人を止められたから、 天つ神の御子の寿命は木の花のようにはかないものになるだろう」と申された。
    今でも天皇の御寿命が短いのはそのためである。

  • 醜いために返される姫の話は、垂仁天皇の円野比売命の話にも登場する。

石長比売命 を祀る神社
(玄松子が参拝した神社のみ)

浅間神社静岡県賀茂郡松崎町雲見386−2
岩長姫命社京都府福知山市大江町内宮宮山217
西賀茂大将軍神社京都府京都市北区西賀茂角社町129
三嶋神社静岡県賀茂郡河津町逆川255
白山神社福井県鯖江市米岡町1−18
足高神社岡山県倉敷市笹沖字足高1033
楊原神社静岡県沼津市下香貫宮脇335
甲斐奈神社山梨県甲府市中央3−7−11
磐椅神社福島県耶麻郡猪苗代町字西峯6199
龍口神社宮城県石巻市龍口山11
横山神社滋賀県長浜市木之本町杉野413
服織田神社静岡県牧之原市静波1292
八甲田神社青森県青森市幸畑字阿部野163−79
貴船神社 境内 中宮京都府京都市左京区鞍馬貴船町180
宇奈爲神社 境内 鎮守社徳島県那賀郡那賀町木頭字内の瀬1
青島神社 境内 石神社宮崎県宮崎市青島2−13−1
伊奈冨神社 境内 豊御崎神社三重県鈴鹿市稲生西2−24−2
黒嶋神宮 境内 石長姫神社愛媛県新居浜市黒島107
伊古奈比咩命神社 境内 二十六社神社静岡県下田市白浜2740
阿須利神社 境内 延魂神社島根県出雲市大津町龍王山3668
榆山神社 境内 天満天神社埼玉県深谷市原郷336
茂侶神社 境内 御嶽神社千葉県船橋市東船橋7−20−1
藤森神社 境内 大将軍社京都府京都市伏見区深草鳥居崎町609
八阪神社 境内 賃長社奈良県桜井市大字三輪字南天王山

最終更新日:2015/04/25
【 石長比売命:玄松子の祭神記 】

ボーダー




祭神記 索引
祭神記 新着
【あ】
【い・ゐ】
【う】
【え・ゑ】
【お・を】