[HOME]  >   [祭神記]  >
飯肩巣見命
メニューを消去する。ページを印刷するために。 印刷用ページ



飯肩巣見命
いひかたすみのみこと

……
  • 『古事記』によると、大物主神陶津耳命の娘・活玉依毘売と結婚して、櫛御方命をもうけられた。 この櫛御方命の子が飯肩巣見命。、その子が建甕槌命。その子が意富多多泥古、『日本書紀』では大田田根子である。

  • 飯肩巣見命の子・建甕槌命は、鹿島神宮祭神の建甕槌命とは別神(のはず)。

  • 子孫の大田田根子は、崇神天皇の御代に三輪山の神主となった。

飯肩巣見命 を祀る神社
(玄松子が参拝した神社のみ)

大川上美良布神社高知県香美市香北町韮生野大宮243
神坐日向神社奈良県桜井市大字三輪字御子宮

最終更新日:2013/10/11
【 飯肩巣見命:玄松子の祭神記 】

ボーダー




祭神記 索引
祭神記 新着
【あ】
【い・ゐ】
【う】
【え・ゑ】
【お・を】