[HOME]  >   [祭神記]  >
石凝姥命
メニューを消去する。ページを印刷するために。 印刷用ページ



石凝姥命
いしこりどめのみこと

別名
伊斯許理度売命:いしこりどめのみこと
石凝戸辺:いしこりとべ
……
  • 鏡作りの神。鏡作の遠祖・天糠戸の御子。

  • 『古事記』に、天岩屋戸神話に登場する神で、天照大御神を招き出すため、 鍛人天津麻羅を求ぎて伊斯計理度売命に鏡を作らせたとある。

  • 『日本書紀』の一書では、思兼神が天照大御神の姿を写すものを造って、招き出そうと考え、 石凝姥に天の香山の金を採り、日矛(立派な矛の義。日の神の矛、茅をまきつけた矛、または八咫の鏡)を作らせたとある。

  • また他の一書には、鏡作部の遠祖・天糠戸に鏡を作らしめとあり、 さらに別の一書には、鏡作の遠祖・天抜戸(=天糠戸)の子・石凝戸辺が作った八咫の鏡を懸けたとあり、 鏡作の遠祖である天糠戸の御子であることがわかる。

  • 天孫降臨に際し瓊々杵尊に従った五伴緒神(五部神:天児屋根命太玉命天鈿女命石凝姥命玉屋命)の一柱。

石凝姥命 を祀る神社
(玄松子が参拝した神社のみ)

中山神社岡山県津山市一宮695
日前國懸神宮和歌山県和歌山市秋月365
鏡作坐天照御魂神社奈良県磯城郡田原本町大字八尾字ドウズ814
鏡作神社奈良県磯城郡三宅町石見650
鏡作伊多神社奈良県磯城郡田原本町大字保津字村内150
鏡作伊多神社奈良県磯城郡田原本町大字宮古字補屋60
大石神社山梨県甲州市勝沼町深沢3286
神部神社山梨県南アルプス市寺部2171
石井神社新潟県柏崎市西山町石地字十二1045
荒石比古神社石川県七尾市川尻町チ1
荒石神社石川県七尾市中島町筆染ロ88
日吉神社石川県七尾市中島町豊田町ヲ42
大我井神社埼玉県熊谷市妻沼字大我井1480
五泉八幡宮新潟県五泉市宮町5−46
三宅神社宮崎県西都市三宅3415
金鑚神社 境内 五柱神社埼玉県児玉郡神川町二ノ宮750
小梳神社静岡県静岡市葵区紺屋町7−13
有礒正八幡宮富山県高岡市横田町3−1−1
蜂前神社 境内 右脇宮静岡県浜松市北区細江町中川9615

最終更新日:2014/11/24
【 石凝姥命:玄松子の祭神記 】

ボーダー




祭神記 索引
祭神記 新着
【あ】
【い・ゐ】
【う】
【え・ゑ】
【お・を】