[HOME]  >   [祭神記]  >
五十瓊敷入彦命
メニューを消去する。ページを印刷するために。 印刷用ページ



五十瓊敷入彦命
いにしきいりひこのみこと

別名
印色入日子命:いにしきいりひこのみこと
……
  • 第十二代天皇。第十一代・垂仁天皇の第一皇子。景行天皇の同母兄。母は『古事記』では氷羽州比売命、『日本書紀』では日葉酢媛。

  • 垂仁天皇が皇子達に願いを聞いたところ、五十瓊敷入彦命は弓矢を得たいと願い、大足彦命景行天皇)は皇位を望んだので弟が即位した。

  • 血沼池・狭山池・日下の高津池など各地の池などの土木事業を行い、 鳥取の河上宮に坐して河上部を定め剣一千口を作らせて石上神宮に納め、管理した。

五十瓊敷入彦命 を祀る神社
(玄松子が参拝した神社のみ)

伊奈波神社岐阜県岐阜市伊奈波通1−1
石上神宮奈良県天理市布留町384
天日陰比咩神社石川県鹿島郡中能登町二宮子6

最終更新日:2013/10/11
【 五十瓊敷入彦命:玄松子の祭神記 】

ボーダー




祭神記 索引
祭神記 新着
【あ】
【い・ゐ】
【う】
【え・ゑ】
【お・を】