HOME [HOME]  >  [神社記憶]  >  [北海道東北地方]  >
メニューを消去する。ページを印刷するために。 印刷用ページ


善知鳥神社
うとうじんじゃ
[青森旅行] 青森県青森市安方2−7−18  Zenrin Data Com Maps display !!
陸奥の外が浜なる呼子鳥 鳴くなる声は うとうやすかた

善知鳥


津軽牡丹

朱印のページへ!!

旧県社

善知鳥神社公式サイトを開く

御祭神
市杵嶋比賣命 多岐都比賣命 多紀理比賣命
配祀 天照大御神 猿田彦神 宮比賣神 海津美神

青森県青森市にある。
青森駅から東へ500mほどの安方に鎮座。
安方は、もと安潟であったという。

境内入口は東側、鳥居をくぐると参道が西へ延びる。
参道途中に赤い鳥居。正面に拝殿がある。
拝殿後方に神明造の本殿。

創祀年代は不詳。

社伝によると、第十九代允恭天皇の御代、
善知鳥中納言安方(うとうちゅうなごんやすかた)が
当国の夷人山海の悪鬼を誅罰平定し、この地を治めた時に、
霊験あらたかな神々を祭ったのが初め。
善知鳥は、烏頭とも書かれる場合がある。

善知鳥中納言安方は、当地の人々に漁猟・耕作を教え、
青森市の前身である、善知鳥村を拓いた人物と考えられており
当社が、青森市発祥の地と云われている。

一説には、安方は、安方悪智という名を蒙り、
親子ともども流罪によって、当地に流され、
深く悔いて、善智となり、この外が浜の神となったという。

彷徨える魂が鳥となる説話の類型だと思われる。

善知鳥とは、チドリ目ウミスズメ科の海鳥。
体長30㎝ほどの大きさで背面は黒褐色、くちばしは橙色。
繁殖期には嘴の上部に角のような突起を生じる鳥。
親子の情愛が深い保護鳥だそうで、
親鳥が「うとう」と鳴くと、雛鳥が「やすかた」と応えるという。
その習性を利用して、善知鳥を捕っていた猟師が
死後、地獄で鳥に責められる話が、世阿弥作の謡曲『善知鳥』。

その伝承を詠った藤原定家の歌。
陸奥の外が浜なる呼子鳥 鳴くなる声は うとうやすかた

浄瑠璃にも、善知鳥安方は登場し、
罪ある亡き主人の遺児を匿う役。


また、善知鳥は善知鳥の前という安方の後妻で、
生神となった女性という説もある。
神社を囲む池を善知鳥沼と呼び、そこに祭られた弁天社がこれで、
当社の霊験はしばしば女人の姿で現われるため、
安方宮とは呼ばず、後妻の善知鳥宮と呼ばれるのだという。

社殿の後方に池があり、中央の島に祠が祭られている。
これが上記の弁天社だろうか。

境内右手に境内社が3つ。
手前に稲荷神社、無記名の境内社、龍神宮。
無記名の境内社前には、猿田彦大神月読神の石碑が立つ。

青森の社寺は、一般には津軽牡丹の紋を使用するが、
当社も津軽牡丹の紋。
他に、社名に因んだ善知鳥を文様にあいて社紋としている。


参道

鳥居

境内

拝殿

本殿

弁天社?

龍神宮

稲荷神社

善知鳥神社由緒
 善知鳥神社は現在の青森市が昔、善知鳥村 と言われた頃、奥州陸奥之国外ヶ浜鎮護の神と して 第十九代允恭天皇の御世に日本の國 の總主祭神である天照坐皇大御神の御子の 三女神を善知鳥中納言安方が此の北国の 夷人山海の悪鬼を誅罰平定して此の地を治め、 その神願霊現あらたかな神々を祭った事に由 来している。又、善知鳥中納言安方は此の地の 人々に初めて漁猟と耕作を教へ此の辺一帯が 今日のように発展したのは安方の聰明なる知恵 と才能と勇氣が、神々の御意に叶い人々に慕い 仰がれる所以となったと言われている。爾来此の 善知鳥神社は青森の発祥の地として長い間 連綿として敬神崇祖の信仰が受け継がれている。

御祭神合祀
多紀理毘賣命天照大御神和魂
市寸嶋比賣命倉稲魂命(稲荷様)
多岐都比賣命海津美神(龍神様)
祭日
善知鳥神社九月十四日前夜祭
十五日大祭
善知鳥稲荷神社六月九日前夜祭
十日例祭
善知鳥龍神宮六月十六日前夜祭
十七日例祭

−境内案内−


謡曲「善知鳥」とその「旧跡之地」
 謡曲「善知鳥」は、殺生の罪を犯した猟師 が地獄で責めたてられる苦患の有様を見 せる執心の夢幻能である。
 その猟師は奥州外が浜の者で、立山の凄惨の 地獄に堕ちていたが、外が浜一見の旅僧に 回向を乞うて故里の妻子の前に現われ、我が 子を見て子鳥を殺した罪の恐ろしさを悔い、 化鳥にさいなまされる苦しみの仕型を見せて 更に回向を頼んで消えて行く。善知鳥と言う のは彼が常に捕っていた鳥の名なのである。
 陸奥の外が浜なる呼子鳥
  鳴くなる声は うとうやすかた

という主題歌は定家の歌と伝えられている。
 善知鳥神社の社殿近くに「謡曲善知鳥旧跡 之地」という碑がある。安潟と呼ばれた大きな 湖沼のあとが現在の安方町であり、神社を囲む 池を善知鳥沼と呼ぶなど、昔、此の地を「善知鳥 の里」と言った名残を示す碑である。

−境内案内−



最終更新日:2013/10/09
【 善知鳥神社 】

ボーダー




北海道・東北地方
japanmap
全国 北海道・東北地方 関東地方 甲信越地方 北陸地方 東海地方 関西地方 中国地方 四国地方 九州・沖縄地方
札幌市 中央区
函館市



伊具郡 丸森町
遠田郡 涌谷町
塩竈市
加美郡 加美町
加美郡 色麻町
角田市
刈田郡 蔵王町
気仙沼市
宮城郡 七ケ浜町
宮城郡 利府町
栗原市
黒川郡 大衡村
黒川郡 大和町
黒川郡 富谷町
柴田郡 大河原町
石巻市
仙台市 太白区
多賀城市
大崎市
登米市
東松島市
本吉郡 南三陸町
名取市
亘理郡 亘理町