HOME [HOME]  >  [神社記憶]  >  [九州地方]  >
メニューを消去する。ページを印刷するために。 印刷用ページ


宗像大社 中津宮
むなかたたいしゃ なかつみや
[福岡旅行] 福岡県宗像市大島1811  Zenrin Data Com Maps display !!



朱印のページへ!!

式内社 筑前國宗像郡 宗像神社三座 並名神大
旧官幣大社

御祭神
湍津姫神(中津宮)
配祀 田心姫神(沖津宮) 市杵嶋姫神(辺津宮)

福岡県宗像市にある。
宗像市の沖に浮ぶ大島に鎮座。

神湊(こうのみなと)で船に乗り20分。
船の着く港の西近く。

鳥居の脇に、『官幣大社』と刻まれた社号標が立っている。
参道を進み階段を登ると神門があり、
神門をくぐると社殿のある境内。

宗像市田島にある辺津宮。沖の島の沖津宮、大島の中津宮の三社で宗像大社。
「道主貴(みちぬしのむち)」とも称され、道の祖でもある。
『日本書紀』によると、
天照大神が、三女神を筑紫の国に降らせ
「汝三神は宜しく道中に降居まして、天孫を助け奉りて天孫に所祭られよ」
と宣らせ給うたという。

当社への参拝は、かなり昔。
まだ、安いデジカメしか持っておらず
少し暗い所では、ほとんど撮影できない状態。

参拝も、午後の遅い時刻で、少し暗くなり始めた頃。

境内裏には天真名井があるのだが、
ほとんど真っ暗にしか写せなかった。
今はデジカメの性能も良くなっているので
なんの苦労もせず、普通に写せるのだろう。
再度、参拝したくなった。


境内入口

境内の鳥居

階段と神門

神門から拝殿

境内社殿

天真名井
古いカメラで撮影失敗


参道から鳥居

大島の反対側(北側)に、「沖津宮遥拝所」がある。
中津宮から3Kmぐらいか。天候が良ければ、澳嶋が見えるらしい。


沖津宮遥拝所

澳嶋遥拝所の石碑


最終更新日:2013/10/09
【 宗像大社 中津宮 】

ボーダー




九州・沖縄地方
japanmap
全国 北海道・東北地方 関東地方 甲信越地方 北陸地方 東海地方 関西地方 中国地方 四国地方 九州・沖縄地方


伊万里市
佐賀市
三養基郡 みやき町
三養基郡 基山町
唐津市

壱岐市
対馬市

[旧上県郡] [旧下県郡]
長崎市
平戸市