HOME [HOME]  >  [神社記憶]  >  [九州地方]  >
メニューを消去する。ページを印刷するために。 印刷用ページ


美奈宜神社
みなぎじんじゃ
[福岡旅行] 福岡県朝倉市林田字蜷郷205  Zenrin Data Com Maps display !!


九枚笹

朱印のページへ!!

式内社 筑前國下座郡 美奈宜神社三座 並名神大
旧県社

御祭神
素盞嗚尊 大己貴命 事代主命

福岡県朝倉市にある。
33号線沿い。小学校の向いにある。
荷原の美奈宜神社と違い、集落に密着した印象。
小学校では運動会の練習か、大音響だった。
神紋は、秋月氏の家紋。

神功皇后の熊襲平定を、創建の由緒とする。
河貝子(蜷)を集めて城とし、熊襲を欺いて、滅ぼした。
よって、この地を蜷城(みなぎ)と呼ぶ。

式内社・美奈宜神社の論社の一つ。

本殿裏に、筑前式内社十一社を祀る石祠が並ぶ。
また白峯神社(崇徳天皇)や淡島明神などの末社もある。
十月二一日は「林田くんち」というお祭がある。


境内

参道

鳥居と神門

社殿

淡嶋明神

本殿

白峰社

筑前国式内社の石祠群

美奈岐(美奈宜)神社 下座郡林田村(甘木市林田)にある。
 祭神三座 大己貴尊〔東 素盞嗚尊、西 事代主命

−『和漢三才図会』−



最終更新日:2013/10/09
【 美奈宜神社 (林田) 】

ボーダー




九州・沖縄地方
japanmap
全国 北海道・東北地方 関東地方 甲信越地方 北陸地方 東海地方 関西地方 中国地方 四国地方 九州・沖縄地方


伊万里市
佐賀市
三養基郡 みやき町
三養基郡 基山町
唐津市

壱岐市
対馬市

[旧上県郡] [旧下県郡]
長崎市
平戸市