HOME [HOME]  >  [神社記憶]  >  [九州地方]  >
メニューを消去する。ページを印刷するために。 印刷用ページ


宗像大社 辺津宮
むなかたたいしゃ
[福岡旅行] 福岡県宗像市田島2331  Zenrin Data Com Maps display !!



朱印のページへ!!

式内社 筑前國宗像郡 宗像神社三座 並名神大
旧官幣大社

御祭神
市杵嶋姫神 (辺津宮)
配祀 田心姫神 (沖津宮) 湍津姫神 (中津宮)

宗像大社公式サイトを開く

福岡県宗像市にある。
宗像市役所の北西3Kmほどの田島に鎮座。
釣川の側に境内がある。

境内入口には大きな駐車場。
駐車場そばの祈願殿も大きく、
当社が、いかに崇敬されてる神社かがわかる。

参道を進むと神門があり、
神門の奥に社殿。
大きな拝殿の後方に、垣に囲まれた本殿がある。

創祀年代は不詳。
社伝によると、その創立は天孫降臨以前ということになっている。
それほど古くからある神社。

祭神は、天照大神との誓約の際に
素盞嗚尊の御剣から生まれた三柱の女神で
宗像三女神として有名だが、ちょっとややこしい。

『古事記』では、奥津宮=多紀理毘売命(別名 奥津島比売命)
中津宮=市寸島比売命(狭依毘売命)、辺津宮=多岐都比売命(田寸津比売命)

『日本書紀』では、田心姫(たごり)・湍津姫(たぎつ)・市杵島姫(いちきしま)。

一書では、瀛津島姫(おきつしま)・湍津姫(たぎつ)・田心姫(たごり)。

別の一書では、瀛津島姫(おきつしま)・湍津姫(たぎつ)・田霧姫が宇佐に降臨とある。
かなり、混乱している。判りにくい。

宗像市田島にある辺津宮。沖の島の沖津宮、大島の中津宮の三社で宗像大社。
「道主貴(みちぬしのむち)」とも称され、道の祖でもある。
『日本書紀』によると、
天照大神が、三女神を筑紫の国に降らせ
「汝三神は宜しく道中に降居まして、天孫を助け奉りて天孫に所祭られよ」
と宣らせ給うたという。

当社の神紋は楢の葉紋。
『神紋』や『神社名鑑』には梶紋とあるが、
電話で確認したら境内の楢の木から楢の葉紋であるとのこと。

資料で梶紋と見た時には、諏訪の紋と同じなので、
諏訪祭神のミナカタと宗像・ムナカタの関連性を想像していたのだが。


鳥居

大駐車場と祈願殿

参道鳥居

参道

神門

拝殿

神木の楢、神紋の起源

本殿

本殿周囲には多くの末社がある。
案内には108神とあるが、以前調べた時と違うものもある。


本殿右手から、数えてみる。

御鎰持神社御鎰持、伊摩、酒井、池田若宮、飯盛小盛、温濟殿、白鬚
牧口神社牧口、年毛、濱宮、西搭田若宮(前は西搭田)、池浦山王、久米、若八幡14
織幡神社織幡、飯豊、御霊、祓方、葦木、山手、波寄21
須賀神社祇園(前は須賀)、縫殿、内浦若宮(前は内浦)、酒田、伊久志、示現、熊野28
千得下府神社千得下符(前は千得下府)、北埼四所、須田、地主、厳島、下高宮、照日35
妙見神社妙見、荒熊、山部、御竃、山師、君達41
稻庭上神社稻庭上、宮地嶽、興里嶽(前は依里岳)、吹浦、土穴若宮、森47
藤宮神社藤宮、岡堺、楯嵜、上高宮、上袴、山下53
二柱神社伊邪那岐、伊邪那美55
百大神社住吉三神56
政所神社政所、朝拝、風隼、息送、九日、息正三位、矢房、風降天、大都加65
宇生神社宇生、指来67
宮田若宮神社宮田若宮、宰貴若宮、許斐、辻原若宮、十所王子(前は十所)、本木若宮73
浪折神社浪折、年津久、大井、飯盛、和歌、国玉79
国連神社国連、荒、渡津、柳牟田、蛭田若宮、人見85
孔大寺神社孔大寺、所主、龍主、止々、年所、祝詞91
和加神社和加、山口若宮、勝浦、年津兩上、酒多(前は酒田)、前戸97
正三位神社正三位、草上、四道、稗和、御船漕、天宮金宮103
津加計志神社津加計志、四道福松、祓方遠賀堺、山口御口代、須多田、加津浦109
貴船神社貴船、犬王丸、四道、小野井、息直、原比女115
大神神社大神、河上、五位、只下、御衣代、津田121

超えてしまった。 下線は福岡縣神社誌に記載のないもの。増えたのか。

荒垣外に、松尾神社(大山咋若山咋、市杵島姫)と蛭子神社がある。


松尾神社

蛭子神社

境内裏に、第二宮(沖津宮 田心姫)・第三宮(中津宮 湍津姫)がある。
どちらも、神宮と同じ「唯一神明造」とある。珍しい。


第三宮

第二宮

第三宮社殿

第二宮社殿

裏の丘の上に、高宮(神籬磐境)がある。宗像大神の降臨地


高宮

宗像大社 旧官幣大社、現別表神社
 福岡県宗像郡玄海町田島に鎮座の辺津宮、大島に鎮座の中津宮、沖ノ島に鎮座の沖津宮の三宮を総称して、宗像大社という。田心姫神(たごりひめのかみ)を沖津宮に、湍津姫神(たぎつひめのかみ)を中津宮、市杵島姫神(いちきしまひめのかみ)を辺津宮に奉斎している。この三女神は、天照大神素戔鳴尊が誓約をした祭に生まれた神とされ、宗像三女神とも宗像大神とも称される。

−『神社辞典』−



最終更新日:2013/10/12
【 宗像大社 辺津宮 】

ボーダー




九州・沖縄地方
japanmap
全国 北海道・東北地方 関東地方 甲信越地方 北陸地方 東海地方 関西地方 中国地方 四国地方 九州・沖縄地方


伊万里市
佐賀市
三養基郡 みやき町
三養基郡 基山町
唐津市

壱岐市
対馬市

[旧上県郡] [旧下県郡]
長崎市
平戸市