HOME [HOME]  >  [神社記憶]  >  [九州地方]  >
メニューを消去する。ページを印刷するために。 印刷用ページ


元嶋神社
もとしまじんじゃ
[長崎旅行] 長崎県対馬市豊玉町唐洲字妙見647  Zenrin Data Com Maps display !!

式内社 對馬嶋上縣郡 大嶋神社

御祭神
素盞烏尊

鎮宅霊符北辰妙見 『對州神社誌』
百済王子琳聖太子の霊 『神社大帳』

長崎県対馬市にある。
上対馬の南西側に突き出た、唐州の妙見崎に鎮座。
小さな湾を一周する道は非常に狭く車は徐行必至。

妙見浦は風待浦として、緊急の避難地として有名らしい。

その妙見浦に面して、道のそばに境内があり、
境内の周囲は、コスモスが咲いていた。

鳥居扁額には「元嶋神社」と刻まれていたが、
その脇に、小さな鳥居があり、小粒の石が積まれている。
その前に、金属製の小さな鳥居があり
その鳥居にも「元嶋神社」と記されていたが、
これはなんだろう。

境内に拝殿と本殿。
拝殿は小屋のような雰囲気だが、本殿は立派な構えだった。

創祀年代は不詳。

妙見崎にあり、妙見社と称していた古社で
式内社・大嶋神社の論社でもある。

延喜式写本により、「大嶋神社」「本嶋神社」の二通りの表記がある。
通常は「大嶋」とされているが、当社は、「本嶋」として有力。

『對州神社誌』には、鎮宅霊符北辰妙見とあり
『大小神社帳』には、唐州北辰妙剣社(祭神不詳)とある。
『神社大帳』には、百済の第三皇子・琳聖太子の霊であると。


社域とコスモス

鳥居扁額

なんだろう

拝殿

本殿

境内から海

現在の社傳は、『神社明細帳』に、
 勧請年来歴不詳。唐洲の地韓土に対峙し、常に外寇に 際しては要衝の地たり、故に邊要に鎮衛とし且つ王朝 の時に在ては渡唐皆此地に風を待ち、海上安全の守護 神とす。古神職阿比留家は対馬大掾の裔にして、応永 二年命を受け、阿比留政行以来代々本宮の詞官となり 三十五代を相続す。國主崇敬の神社にして祭費皆國主 より支出したり。…
とあり、帆船時代には風待浦として、また緊急の避難地と して知られてゐた。

−『式内社調査報告』−



最終更新日:2013/10/09
【 元嶋神社 (対馬) 】

ボーダー




九州・沖縄地方
japanmap
全国 北海道・東北地方 関東地方 甲信越地方 北陸地方 東海地方 関西地方 中国地方 四国地方 九州・沖縄地方


伊万里市
佐賀市
三養基郡 みやき町
三養基郡 基山町
唐津市

壱岐市
対馬市

[旧上県郡] [旧下県郡]
長崎市
平戸市