HOME [HOME]  >  [神社記憶]  >  [関東地方]  >
メニューを消去する。ページを印刷するために。 印刷用ページ


天満宮
てんまんぐう
[茨城旅行] 茨城県常陸太田市赤土町2206  Zenrin Data Com Maps display !!

式内社 常陸國久慈郡 立野神社

御祭神
菅原道眞

茨城県常陸太田市(旧金砂郷町)にある。
山方宿駅の東4Kmほどの場所。
金砂郷支所の北6Km、西金砂神社へ向かう途中の赤土。
道の東側にある山の麓に、木々に隠れるように鳥居が建つ。

鳥居をくぐり、階段を上ると、暗い境内。
参拝した日は雨が降っており、傘をさしながら、
土の参道を右手に歩くと、さらに階段。
今度の階段は、暗さと靄のために、先が見えない。
雨で滑る石段を一歩一歩登るが、はっきり言って、かなり怖い。

上を見ずに、傘に隠れるように登って、境内に到着した時には、ホッとした。

一説には、元禄元年(1688)2月25日の創祀。
菅原道真を祀る天満宮なのだが、
『新國誌』に「延喜年間之図」として記された、
式内・立野社の位置が当社にあたるらしい。

一般に、式内・立野神社とは考えられてはいないようだが、
その可能性もあるのではないかとも思う。

現在、天満宮とされる神社の中には、もとは天神社、
つまり、天津神を祀っていた社が改名したものも多い。
当社の鎮座地が、人家の遠い山頂であることも、
天満宮を祀るような場所ではないような印象。

また、赤土村には、立野という小字名もあったらしく、
立野社であっても不思議はないのではないだろうか。とも思う。

境内は狭く、右手に石の祠が並ぶ。
拝殿後方の垣の中には、小ぶりの本殿。

無事に下れるように祈って、階段を下りる。
階段に積もった枯葉が、雨を含んで、不気味な生き物に見えた。
怖かった。


境内入口

鳥居扁額

暗くて急な参道の階段

上から

拝殿

境内社

本殿

本殿


最終更新日:2013/10/09
【 天満宮 (常陸太田市) 】

ボーダー




関東地方
japanmap
全国 北海道・東北地方 関東地方 甲信越地方 北陸地方 東海地方 関西地方 中国地方 四国地方 九州・沖縄地方


稲城市
国立市
三宅支庁 御蔵島村
三宅支庁 三宅村
多摩市
大島支庁 新島村
大島支庁 神津島村
大島支庁 大島町
大島支庁 利島村
八丈支庁 八丈町
府中市
江東区
港区
渋谷区
新宿区
千代田区
台東区
大田区
中央区
品川区
文京区
北区

みどり市
安中市
伊勢崎市
甘楽郡 下仁田町
甘楽郡 甘楽町
桐生市
吾妻郡 高山村
吾妻郡 草津町
吾妻郡 中之条町
吾妻郡 長野原町
吾妻郡 東吾妻町
高崎市
佐波郡 玉村町
渋川市
沼田市
前橋市
藤岡市
富岡市
北群馬郡 吉岡町


かすみがうら市
つくば市
ひたちなか市
稲敷郡 阿見町
稲敷郡 美浦村
笠間市
久慈郡 大子町
結城市
桜川市
鹿嶋市
常総市
常陸太田市
常陸大宮市
神栖市
水戸市
石岡市
東茨城郡 茨城町
東茨城郡 城里町
東茨城郡 大洗町
那珂市
日立市
鉾田市
北茨城市
北相馬郡 利根町