HOME [HOME]  >  [神社記憶]  >  [甲信越地方]  >
メニューを消去する。ページを印刷するために。 印刷用ページ


桃川神社
ももかわじんじゃ
[新潟旅行] 新潟県村上市桃川字住吉949  Zenrin Data Com Maps display !!


三つ巴

式内社 越後國磐船郡 桃川神社
旧村社

御祭神
誉田別尊

新潟県村上市(旧神林村)にある。
羽後本線・岩船町駅の南東3Kmほどの桃川に鎮座。
290号線から少し北に入ったところなのだが、
正確に覚えていない。
とにかく地図を見ながら、ウロウロとしていたら到着してしまった。
そんな場所。

道路に面して流れている、川なのか用水路なのかわからない水の横。
というより、四角い境内の各辺に水が流れている。
こういう境内は初めてみたような気がする。

ということで、小さな石橋を渡ると境内。
石橋の左手には、「式内 桃川神社」の社号標。

長方形の境内の周囲を水が流れ、
内側に木々が茂っていて、
その中央に拝殿、後方に本殿。
道路からは、社殿の側面を見る形。
境内社らしきものもあるが、それらはすべて四角い境内の外。
つまり、水の流れの外に並んでいる。

創祀年代は不詳。

通称は、八幡様。あるいは桃川八幡。
江戸時代までは、桃川地区の東山という場所にあったが、
明治初年、現在地に遷されたらしい。
とすると、水に囲まれた境内は、明治のもの。

現在、祭神は誉田別尊一柱。
『式内社調査報告』には大和武積命も祭神となっているが、
大綿津見のことだろうか。

明治四十年に多伎神社・大山祇神社・神明社・住吉神社・稲荷神社を合祀。
よって当時の明細帳では、祭神は、誉田別尊・大山祇命多岐里姫命
天照大神倉稲魂命表筒男命中筒男命底筒男命であった。

現在地の字名が住吉だから、桃川神社が遷座する前は、
現社地には、合祀された住吉神社があったのかもしれない。

祭神の異説として、天機織姫命神沢女命と記された書物もあるらしい。

一説によると、上杉景勝時代までは大社であったが、
景勝の会津移封後は、次第に衰微し、
村民が小祠を再建して、八幡を祀ったという。

本殿の屋根にも三つ巴の紋が付けられているし、
八幡系なので、神紋は三つ巴で合っていると思う。


四角い社域

境内

社殿

道路から社殿側面

境内

本殿


最終更新日:2013/10/09
【 桃川神社 (村上市) 】

ボーダー




甲信越地方
japanmap
全国 北海道・東北地方 関東地方 甲信越地方 北陸地方 東海地方 関西地方 中国地方 四国地方 九州・沖縄地方
甲州市
甲斐市
甲府市
山梨市
西八代郡 市川三郷町
中央市
笛吹市
南アルプス市
南巨摩郡 富士川町
南都留郡 富士河口湖町
韮崎市
北杜市

安曇野市
塩尻市
下伊那郡 阿智村
下伊那郡 阿南町
下伊那郡 下條村
下高井郡 山ノ内町
下高井郡 木島平村
下高井郡 野沢温泉村
下水内郡 栄村
茅野市
佐久市
小県郡 青木村
小県郡 長和町
松本市
上伊那郡 辰野町
上高井郡 高山村
上高井郡 小布施町
上水内郡 小川村
上田市
埴科郡 坂城町
諏訪郡 下諏訪町
諏訪郡 富士見町
諏訪市
須坂市
千曲市
大町市
中野市
長野市
東御市
東筑摩郡 生坂村
南佐久郡 小海町
南佐久郡 南相木村
飯山市
北安曇郡 池田町
北佐久郡 軽井沢町
北佐久郡 立科町
木曽郡 王滝村
木曽郡 木曽町

阿賀野市
加茂市
魚沼市
見附市
五泉市
佐渡市
三条市
三島郡 出雲崎町
糸魚川市
小千谷市
上越市
新潟市 北区
新潟市 東区
新潟市 中央区
新潟市 秋葉区
新潟市 西区
新発田市
西蒲原郡 弥彦村
村上市
胎内市
長岡市
南蒲原郡 田上町
南魚沼郡 湯沢町
南魚沼市
柏崎市
妙高市