HOME [HOME]  >  [神社記憶]  >  [甲信越地方]  >
メニューを消去する。ページを印刷するために。 印刷用ページ


大神社
おおみわのかむやしろ
[新潟旅行] 新潟県糸魚川市大字平字森本1345  Zenrin Data Com Maps display !!


梅鉢

式内社 越後國頸城郡 大神社
旧村社

御祭神
高皇靈尊 少彦名尊 大己貴尊 大彦命 美保古命(宮司佐藤家祖先)
合殿 天満宮
菅原道真 吉祥女
合殿 春日神社
武甕槌男神 天津兒屋根命 經津主神 廣波多賣命

能生駅から88号線を南下、平にある。
道路脇に幟が出ていたので迷わなかったが、
これが無ければ見逃したかも。

鎮座地の小字を森本といい、通称、森本天神
ということで、菅原道真を合殿に祀る。
社名については、「式内社調査報告」ではだいじんじゃとある。
境内には、おおみわのかむやしろとあった。

鳥居は参道の階段上にある。
境内はあまり広くはないが、拝殿横に舞台のような建物が付属。
本殿は拝殿と繋がっていて見えず。

社伝によると、大同三年(808)三月の創祀。

式内社・大神社の論社である。
高田城主松平光長・榊原式部大輔が崇敬した神社。

天暦九年(955)十一月、天満宮が、
文明九年(1477)十一月、春日神社が相殿に祀られた。

あらためて見ると、鳥居の貫が左右に出ていない。
境内入口や、境内に幾つかの鳥居が立っており、
形式も神明系・明神系を色々だが、すべて貫が出ていない。
古い鳥居だと、風化して貫が落ちてしまったものもあるが・・・


参道

社号標

参道

階段上の鳥居

境内鳥居

社殿

拝殿

境内鳥居

『明治十六年神社明細帳』によると、神代の古 跡で、大同三年(八〇八)三月創立。延喜式内社大神社であ るといふ。高田城主松平光長・榊原式部大輔崇敬の社であ つたといふ。江戸時代、幕府から除地五石五斗九升附與さ れてゐた。明治六年十二月、第九大區四小區の村社に列す。 合殿に天満宮と春日神社が祭られてゐる。『神社明細帳』 によると、天満宮は天暦九年(九五五)十一月、春日神社は 文明九年(一四七七)十一月の勧請とある。神社参道入口 の社號碑に「大神社」(植木直一郎書)、神社拝殿の額に「大 神社」とある。明治になって古四王社、神明社、白山社が合祀された。

−『式内社調査報告』−



最終更新日:2013/10/09
【 大神社 (森本天神) 】

ボーダー




甲信越地方
japanmap
全国 北海道・東北地方 関東地方 甲信越地方 北陸地方 東海地方 関西地方 中国地方 四国地方 九州・沖縄地方
甲州市
甲斐市
甲府市
山梨市
西八代郡 市川三郷町
中央市
笛吹市
南アルプス市
南巨摩郡 富士川町
南都留郡 富士河口湖町
韮崎市
北杜市

安曇野市
塩尻市
下伊那郡 阿智村
下伊那郡 阿南町
下伊那郡 下條村
下高井郡 山ノ内町
下高井郡 木島平村
下高井郡 野沢温泉村
下水内郡 栄村
茅野市
佐久市
小県郡 青木村
小県郡 長和町
松本市
上伊那郡 辰野町
上高井郡 高山村
上高井郡 小布施町
上水内郡 小川村
上田市
埴科郡 坂城町
諏訪郡 下諏訪町
諏訪郡 富士見町
諏訪市
須坂市
千曲市
大町市
中野市
長野市
東御市
東筑摩郡 生坂村
南佐久郡 小海町
南佐久郡 南相木村
飯山市
北安曇郡 池田町
北佐久郡 軽井沢町
北佐久郡 立科町
木曽郡 王滝村
木曽郡 木曽町

阿賀野市
加茂市
魚沼市
見附市
五泉市
佐渡市
三条市
三島郡 出雲崎町
糸魚川市
小千谷市
上越市
新潟市 北区
新潟市 東区
新潟市 中央区
新潟市 秋葉区
新潟市 西区
新発田市
西蒲原郡 弥彦村
村上市
胎内市
長岡市
南蒲原郡 田上町
南魚沼郡 湯沢町
南魚沼市
柏崎市
妙高市