HOME [HOME]  >  [神社記憶]  >  [甲信越地方]  >
メニューを消去する。ページを印刷するために。 印刷用ページ


白山神社
はくさんじんじゃ
[山梨旅行] 山梨県北杜市明野町上神取1070  Zenrin Data Com Maps display !!


三つ巴

式内社 甲斐國巨麻郡 神部神社
旧村社

御祭神
伊弉册命 經津主命
合祀
建御名方命 大日靈女命

山梨県北杜市(旧明野村)にある。
須玉I.C.の北東3Kmほど。
畑の中の狭い道沿いに鳥居があり、背後の丘の上が境内。
階段を上ると、神楽殿もちゃんとある。
神社は西向きで、境内からはアルプスの山々が青い空の下に連なっている。

階段が少し歪になっており、足元に注意しながら参拝。

社伝によると、顕宗天皇の御宇の勧請。
天文十一年、火災により現在地に遷座。

式内・白山神社の論社。
顕宗天皇の御宇勧請といい、
「甲斐国志」では、昔は神部神社と称していたという。

明治四十年、諏訪明神と伊勢神社(神明宮)を合祀。
合祀の諏訪明神は、慶長十九年屋代越中守の夢想によって勧請したもの。

社前の畑で、畑作業をしていた方が、
しきりとこちらを気にする様子。
怪しいと思われたのだろうか。


社頭

鳥居

参道と拝殿

神楽殿

拝殿

境内から見える山々

白山神社御由緒
鎮座地山梨県北巨摩郡明野村上神取一〇七〇番地
祭神名伊弉冊命 建御名方命
大日霊女命 経津主命
例祭日四月第一日曜日(旧三日)、十月第一日曜日
境内地二反二畝歩、山林三反五畝歩
沿革第二十三代顕宗天皇の御宇勧請、天文 十一年火災となり現在地に遷座と伝えられる。 「甲斐国志」に「上下両村ノ鎮守ナリ、黒印 神領四斗四升社地弐千七拾九坪相傳テ 神部ノ神社ナリト云フ」明治四十年三月勅 令の御主旨を奉し白山神社に諏訪明神、 伊勢神明社を合祀す。

−社頭案内板−



最終更新日:2013/10/09
【 白山神社 (北杜市明野町) 】

ボーダー




甲信越地方
japanmap
全国 北海道・東北地方 関東地方 甲信越地方 北陸地方 東海地方 関西地方 中国地方 四国地方 九州・沖縄地方
甲州市
甲斐市
甲府市
山梨市
西八代郡 市川三郷町
中央市
笛吹市
南アルプス市
南巨摩郡 富士川町
南都留郡 富士河口湖町
韮崎市
北杜市

安曇野市
塩尻市
下伊那郡 阿智村
下伊那郡 阿南町
下伊那郡 下條村
下高井郡 山ノ内町
下高井郡 木島平村
下高井郡 野沢温泉村
下水内郡 栄村
茅野市
佐久市
小県郡 青木村
小県郡 長和町
松本市
上伊那郡 辰野町
上高井郡 高山村
上高井郡 小布施町
上水内郡 小川村
上田市
埴科郡 坂城町
諏訪郡 下諏訪町
諏訪郡 富士見町
諏訪市
須坂市
千曲市
大町市
中野市
長野市
東御市
東筑摩郡 生坂村
南佐久郡 小海町
南佐久郡 南相木村
飯山市
北安曇郡 池田町
北佐久郡 軽井沢町
北佐久郡 立科町
木曽郡 王滝村
木曽郡 木曽町

阿賀野市
加茂市
魚沼市
見附市
五泉市
佐渡市
三条市
三島郡 出雲崎町
糸魚川市
小千谷市
上越市
新潟市 北区
新潟市 東区
新潟市 中央区
新潟市 秋葉区
新潟市 西区
新発田市
西蒲原郡 弥彦村
村上市
胎内市
長岡市
南蒲原郡 田上町
南魚沼郡 湯沢町
南魚沼市
柏崎市
妙高市