HOME [HOME]  >  [神社記憶]  >  [甲信越地方]  >
メニューを消去する。ページを印刷するために。 印刷用ページ


墨坂神社
すみさかじんじゃ
[長野旅行] 長野県須坂市大字須坂字芝宮1048  Zenrin Data Com Maps display !!


二重亀甲に
剣花菱

式内社 信濃國高井郡 墨坂神社
旧郷社

御祭神
墨坂神 合祀 健御名方命

長野県須坂市にある。
長野電鉄・須坂駅の東500Kmほどの須坂芝宮に鎮座。
54号線に面して南向きに境内がある。

参道は、54号線の南から続き、赤い鳥居が立っている。
参道を歩き54号線を渡ると、石の鳥居。
鳥居をくぐり境内に入ると、瓢箪型の池があり、
中央部に石橋がある。

境内は明るく広い。
参拝は七月の休日、陽射しの眩しい中の参拝。

境内の奥(北側)に南向きに社殿が並び、
中央にどっしりとした拝殿。
後方の本殿は塀に囲まれており、
「塀の中へはいってはいけません」との看板があった。

通称は、鎮座地名から芝宮(しばみや)。

創祀年代は、天武天皇白鳳二年といわれ、
住古大和部族移住に際し
大和国宇陀郡榛原より墨坂神を遷祀したものという。

「新抄格勅符抄」によると、
光仁天皇天應元年(781)十月十四日、神封を奉られたとあり、
式内社・墨坂神社の論社の一つ。

当社の宝物である甕・横瓮・坩・壷など
大正七年九月に境内から発掘したもので、
1600年前のものとみられることから、
当地が、古代から開けていた場所だとわかる。

須坂の地名は、当社・墨坂神を祀る、
墨坂の里からとられたものらしい。

境内社は、以下の六社。
稲荷社(倉稻魂命)、金毘羅社(大物主大神)、彌榮神社(須佐之男命)、
農産神社(保食命)、天神社(菅原道眞)、西宮神社(事代主命)。

農産神社の社殿内には、「養蠶大神」と書かれていた。
養蚕関係の神社なのだろう。


参道入口の鳥居

境内入口

境内入口の石橋

池の中の祠

広い境内

本殿

拝殿

境内左の境内社

左の境内社


最終更新日:2013/10/09
【 墨坂神社 (須坂市須坂) 】

ボーダー




甲信越地方
japanmap
全国 北海道・東北地方 関東地方 甲信越地方 北陸地方 東海地方 関西地方 中国地方 四国地方 九州・沖縄地方
甲州市
甲斐市
甲府市
山梨市
西八代郡 市川三郷町
中央市
笛吹市
南アルプス市
南巨摩郡 富士川町
南都留郡 富士河口湖町
韮崎市
北杜市

安曇野市
塩尻市
下伊那郡 阿智村
下伊那郡 阿南町
下伊那郡 下條村
下高井郡 山ノ内町
下高井郡 木島平村
下高井郡 野沢温泉村
下水内郡 栄村
茅野市
佐久市
小県郡 青木村
小県郡 長和町
松本市
上伊那郡 辰野町
上高井郡 高山村
上高井郡 小布施町
上水内郡 小川村
上田市
埴科郡 坂城町
諏訪郡 下諏訪町
諏訪郡 富士見町
諏訪市
須坂市
千曲市
大町市
中野市
長野市
東御市
東筑摩郡 生坂村
南佐久郡 小海町
南佐久郡 南相木村
飯山市
北安曇郡 池田町
北佐久郡 軽井沢町
北佐久郡 立科町
木曽郡 王滝村
木曽郡 木曽町

阿賀野市
加茂市
魚沼市
見附市
五泉市
佐渡市
三条市
三島郡 出雲崎町
糸魚川市
小千谷市
上越市
新潟市 北区
新潟市 東区
新潟市 中央区
新潟市 秋葉区
新潟市 西区
新発田市
西蒲原郡 弥彦村
村上市
胎内市
長岡市
南蒲原郡 田上町
南魚沼郡 湯沢町
南魚沼市
柏崎市
妙高市