HOME [HOME]  >  [神社記憶]  >  [北陸地方]  >
メニューを消去する。ページを印刷するために。 印刷用ページ


荒嶋神社
あらしまじんじゃ
[福井旅行] 福井県大野市佐開55  Zenrin Data Com Maps display !!


三つ藤巴

式内社 越前國大野郡 荒嶋神社
旧村社

御祭神
物部大連 天津兒屋根命

福井県大野市にある。
越美北線・下唯野駅の南3Kmほどの佐開に鎮座。
真名川の東岸を南北に走る171号線を南下し
少し東へ入る。
もう少し南下すると、真名川にかかる佐開橋を越えて
157号線と合流する地点だが橋を渡らずに東へ。
車道を進むと、正面に境内が見えてくる。

鳥居をくぐると、背の高い木々の茂る境内。
鳥居の右手には「式内 荒嶋神社」と刻まれた社号標。
境内の奥が一段高くなっており、その上に拝殿がある。
階段を登ると正面に拝殿。
拝殿の左手には、横向きに「嵐嶌宮」。
(あらしまぐう、と読むのだろうか)。

拝殿の後方が、さらに一段高くなっており、
本殿や境内社の社殿が並んでいる。
本殿は瓦葺の流造だが、側面には雪除けのためか
テント地らしきシートが付けられていた。
また、本殿の扁額には「春日宮」と書かれている。

創祀年代は不詳。
明治元年8月に現在地へ移された神社で、
それ以前は、当社の東に聳える荒島岳(1523m)の
中腹に鎮座していたようだ。
現在地には、もと春日宮が鎮座しており
春日宮の地に荒嶋社が合祀され
社号を荒嶋神社と変えたことになる。
だから、本殿には、
いまだに「春日宮」と書かれているのだろう。
とすると、拝殿の左手にある「嵐嶌宮」(あらしま宮?)は
どういう位置づけになるのだろうか。
こちらが、山から下りてきた大権現なのかもしれない。

伝承によれば、物部大連公がこの山を領し、
公の没後、里人が公を崇めて大権現として祀ったという。

人皇四十五代聖武天皇の天平七年(735)
行基が浄行行者とともに飯降山において
仏像二百七十余体を作ったが
その中の正観音菩薩丈六の尊像を当山大権現とさだめ
当山へ安置したという。

本殿の扉に、ギザギザ状の三つ巴のような紋が付けられていた。
参拝時は、雲(あるいは水)の巴紋だと思ったが、
帰ってきて、よく考えてみたら、
春日宮なので、藤花による三つ巴ではないかと気付いた。

本殿左の境内社は、天満神社(天神さん)、
白山神社(北堂さん)、村上神社(権現さん)。
本殿右には、神明神社、八幡神社。


社域

鳥居

境内

境内

拝殿左手に嵐嶌宮

拝殿

本殿左手の境内社

本殿右手の境内社

春日宮と扁額のある本殿

本殿

本殿


最終更新日:2013/10/09
【 荒嶋神社 荒島神社 (大野市) 】

ボーダー




北陸地方
japanmap
全国 北海道・東北地方 関東地方 甲信越地方 北陸地方 東海地方 関西地方 中国地方 四国地方 九州・沖縄地方
下新川郡 朝日町
下新川郡 入善町
滑川市
魚津市
高岡市
黒部市
射水市
小矢部市
中新川郡 上市町
中新川郡 立山町
砺波市
南砺市
氷見市
富山市

かほく市
羽咋郡 志賀町
羽咋郡 宝達志水町
羽咋市
加賀市
金沢市
鹿島郡 中能登町
七尾市
珠洲市
小松市
能美市
白山市
鳳珠郡 穴水町
鳳珠郡 能登町
輪島市

あわら市
おおい町
越前市
吉田郡 永平寺町
今立郡 池田町
坂井市
鯖江市
三方郡 美浜町
三方上中郡 若狭町
小浜市
大飯郡 高浜町
大野市
丹生郡 越前町
敦賀市
南条郡 南越前町
福井市