HOME [HOME]  >  [神社記憶]  >  [北陸地方]  >
メニューを消去する。ページを印刷するために。 印刷用ページ


坂門一言神社
さかとひとことじんじゃ
[福井旅行] 福井県大野市牛ヶ原150字森ケ谷12−2  Zenrin Data Com Maps display !!

式内社 越前國大野郡 坂門一事神社
旧村社

御祭神
阪田大跨命

福井県大野市にある。
JR越美北線の牛ヶ原駅から西へ1Kmの位置に鎮座。
158号線の坂戸あたりで北に入り、北西へ向う細い道を進む。
行き止まりを右折し、寺の右手の方にある道を進むと、
遮断機の無い踏切があり、踏切を越えると社殿がある、
はずなのだが、今は無い。
(ちなみに、踏切の名は「神社」というらしい)

とにかく、神社跡と思われる石組のみがあるだけなので、
写真を撮って戻りかけた時、
158号線へ向う途中にある、新しい社殿らしきものが気になった。

来る時も気づいてはいたのだが、鳥居も灯籠も無い建物なので、
寺だと決め付けていたが、気になって近づいてみると、
建物の前に、狛犬が置かれていた。

もういちど、坂門一言神社へ戻り、地元の方にたずねたところ、
先ほどの新しい建物が、坂門一言神社らしい。
数年前、現在地に建替えられたということで、
境内も遷されたようだ。

その時に、遷座の理由も聞いたはずなのだが、
「へぇ〜」と頷いた記憶しか残っていない。
新しい社殿の住所表記がわからないので、
上記の住所は、旧地のもの。

創祀年代は不詳。

祭神は、阪田大跨命(坂戸造の祖神)。
異説として、その娘神の広媛、あるいは一言主神などがあり、
定かではない。

鎮座地には変遷があるようで、元の鎮座地は不明。
明治二十一年にも、小林というところから森ヶ谷に移転され、
明治四十三年には、尾永見区の八幡神社に合祀されたが、
昭和二十一年、森ヶ谷に戻された。
が、現在は森ヶ谷から、300mほど南の現在地にある。

現在地はこのあたり→   Zenrin Data Com Maps display !!
新しい境内は、木々も若く、少ないので、
砂利の駐車場のようなイメージだが、
年を経て、立派な杜になって欲しいと思いながら参拝。


旧地の社殿跡

現在地社殿

現在地社殿

現在地境内


最終更新日:2013/10/09
【 坂門一言神社 (大野市) 】

ボーダー




北陸地方
japanmap
全国 北海道・東北地方 関東地方 甲信越地方 北陸地方 東海地方 関西地方 中国地方 四国地方 九州・沖縄地方
下新川郡 朝日町
下新川郡 入善町
滑川市
魚津市
高岡市
黒部市
射水市
小矢部市
中新川郡 上市町
中新川郡 立山町
砺波市
南砺市
氷見市
富山市

かほく市
羽咋郡 志賀町
羽咋郡 宝達志水町
羽咋市
加賀市
金沢市
鹿島郡 中能登町
七尾市
珠洲市
小松市
能美市
白山市
鳳珠郡 穴水町
鳳珠郡 能登町
輪島市

あわら市
おおい町
越前市
吉田郡 永平寺町
今立郡 池田町
坂井市
鯖江市
三方郡 美浜町
三方上中郡 若狭町
小浜市
大飯郡 高浜町
大野市
丹生郡 越前町
敦賀市
南条郡 南越前町
福井市