HOME [HOME]  >  [神社記憶]  >  [東海地方]  >
メニューを消去する。ページを印刷するために。 印刷用ページ


広瀬神社
ひろせじんじゃ
[伊豆箱根旅行] 静岡県三島市1−19−3楽寿園内  Zenrin Data Com Maps display !!

式内社 伊豆國田方郡 廣瀬神社

御祭神
祭神はわかりません

静岡県三島市にある。
三島駅の南にある、三島市立公園「楽寿園」の中に鎮座。
よって、当社へ参拝するには、入場料を払って公園へ入るしかない。

楽寿園に入り、中央の小浜池に浮かぶ(水はなかったが)
みや島に、当社社殿がポツンと立っている。

楽寿園は、富士山による溶岩流の末端にあり、溶岩地形。
小浜池にも溶岩がゴロゴロとしているが、数か所で湧水が出るらしい。
富士山の雪解け水が流れる様は美しいく、名勝に指定されている、
が、僕は水を見ていない。
環境変化で、年々水がなくなっているという。

式内社・廣瀬神社の論社の一つ。

当社の東500mの位置に三島大社があるが、
当社は、三島大社の元摂社で、
伊豆一ノ宮である三島大社を、国司が現在の地に遷した際に、
伊豆国内の有力社であった廣瀬神社への拝所を、
当地へ設けたものと考えられている。

『豆州式社考案』には、旧間宮村の八幡宮(未確認)が
当社の古社地である可能性があるという。

参拝当時、楽寿園の開園時間は9時。
入園料は、(たしか)300円だった。
三島大社への早朝の参拝を終えて(7時すぎ)、
当社へ向ったが、門が閉まって入れず、
駐車場で開門を待っていた。


楽寿園内の小浜池

石橋

社殿

みや島に鎮座

楽寿園 (国指定天然記念物・名勝)
 六万m2におよぶ楽寿園は、小浜池を中心とする 富士山の基底溶岩流の末端にあるという溶岩地形 と、その溶岩中から数か所にわたって地下水が 湧出している現象が天然記念物として指定されて いる。また、それとあわせて特殊な地形・地質に 人口を加えて生み出された固有の美観が、名勝と して指定されている。
 しかし、昭和三〇年代から環境変化の激しい 国土の中で湧水現象が変化しつつあり、現在その 方策を検討中である。
 明治二三年(一八九〇)に小松宮彰仁王の別邸 がここに築かれ、その後明治四四年李王世殿下の 別邸、昭和に入って個人の所有となったが、昭和 二七年(一九五二)三島市立公園「楽寿園」と して市民に公開された。

−公園案内−



最終更新日:2013/10/09
【 広瀬神社 (三島市) 】

ボーダー




東海地方
japanmap
全国 北海道・東北地方 関東地方 甲信越地方 北陸地方 東海地方 関西地方 中国地方 四国地方 九州・沖縄地方

伊東市
伊豆の国市
伊豆市
下田市
賀茂郡 河津町
賀茂郡 松崎町
賀茂郡 西伊豆町
賀茂郡 東伊豆町
賀茂郡 南伊豆町
掛川市
湖西市
三島市
周智郡 森町
駿東郡 清水町
駿東郡 長泉町
沼津市
焼津市
榛原郡 吉田町
静岡市 葵区
静岡市 駿河区
静岡市 清水区
田方郡 函南町
島田市
藤枝市
熱海市
磐田市
浜松市 中区
浜松市 西区
浜松市 北区
浜松市 天竜区
富士宮市
富士市
牧之原市

安八郡 安八町
安八郡 神戸町
安八郡 輪之内町
羽島市
加茂郡 東白川村
加茂郡 白川町
岐阜市
恵那市
高山市
大垣市
中津川市
飛騨市
不破郡 垂井町
揖斐郡 大野町
揖斐郡 池田町
揖斐郡 揖斐川町
養老郡 養老町

伊賀市
伊勢市
桑名市
志摩市
松阪市
多気郡 多気町
多気郡 大台町
多気郡 明和町
鳥羽市
津市
度会郡 玉城町
度会郡 大紀町
度会郡 度会町
名張市
鈴鹿市