HOME [HOME]  >  [神社記憶]  >  [東海地方]  >
メニューを消去する。ページを印刷するために。 印刷用ページ


大神神社
おおみわじんじゃ
[愛知旅行] 愛知県一宮市花池2−15−28  Zenrin Data Com Maps display !!


三杉

式内社 尾張國中嶋郡 大神神社 名神大
尾張國一宮
旧郷社

御祭神
大物主神

愛知県一宮市にある。
尾張一宮駅の南1Kmほどの花池に鎮座。

市街地にあるが、静かな神社だ。

近世には、三明神と呼ばれていた神社。
大神と書いて「おおみわ」と読む。

祭神は、大物主神で、奈良の大神神社と同神とするのが通説だが、
他には、火明命十世孫にあたる大美和都禰命を祀るとする説もある。
火明命の後裔であれば、尾張氏と同祖であるから、
当地において大神と称されるのも頷ける。

鎮座地名は花池。
昔、このあたりに池があり、池の蓮の花と素麺を
毎年七月七日に、熱田宮へ献上されていたという。
また、鷺を白鳥と呼んで、当地では食さなかったとも伝えられ、
熱田宮との関係も窺える。

当社を尾張國一宮とみる理由は、よくわからないが、
熱田宮との関係によるものかもしれない。
熱田宮は、尾張三宮と見る場合があるが、
伊勢神宮同様に、一宮制とは別格として扱われているようで、
国府に近い当社が、その代役として機能していれば、
一宮と見られていても不思議は無い。
が、これはあくまでも憶測。

境内を掃除されていた方が居られたが、神職ではないらしい。
宮司は、太神神社宮司の兼務ということで、
御朱印などは、そちらへお願いするようで、
時間が無くて、今回は御朱印はないのだ。

社殿の正面に、塀の一部のようなものが不自然にある。
蕃塀だろうか?

境内社は、どれがどの社か分からないが、『平成祭データ』には、
六所社・三島社・白山社・神明社・招魂社・素盞嗚社とある。


鳥居

蕃塀

境内社殿

本殿左の境内社

本殿

拝殿右の境内社

拝殿右の境内社

神馬像、腹部に神紋の三杉


最終更新日:2013/10/09
【 大神神社 (愛知一宮) 】

ボーダー




東海地方
japanmap
全国 北海道・東北地方 関東地方 甲信越地方 北陸地方 東海地方 関西地方 中国地方 四国地方 九州・沖縄地方

伊東市
伊豆の国市
伊豆市
下田市
賀茂郡 河津町
賀茂郡 松崎町
賀茂郡 西伊豆町
賀茂郡 東伊豆町
賀茂郡 南伊豆町
掛川市
湖西市
三島市
周智郡 森町
駿東郡 清水町
駿東郡 長泉町
沼津市
焼津市
榛原郡 吉田町
静岡市 葵区
静岡市 駿河区
静岡市 清水区
田方郡 函南町
島田市
藤枝市
熱海市
磐田市
浜松市 中区
浜松市 西区
浜松市 北区
浜松市 天竜区
富士宮市
富士市
牧之原市

安八郡 安八町
安八郡 神戸町
安八郡 輪之内町
羽島市
加茂郡 東白川村
加茂郡 白川町
岐阜市
恵那市
高山市
大垣市
中津川市
飛騨市
不破郡 垂井町
揖斐郡 大野町
揖斐郡 池田町
揖斐郡 揖斐川町
養老郡 養老町

伊賀市
伊勢市
桑名市
志摩市
松阪市
多気郡 多気町
多気郡 大台町
多気郡 明和町
鳥羽市
津市
度会郡 玉城町
度会郡 大紀町
度会郡 度会町
名張市
鈴鹿市