HOME [HOME]  >  [神社記憶]  >  [東海地方]  >
メニューを消去する。ページを印刷するために。 印刷用ページ


入見神社
いるみじんじゃ
[愛知旅行] 愛知県知多郡南知多町大字内海字中之郷21  Zenrin Data Com Maps display !!


五七の桐

式内社 尾張國知多郡 入見神社
旧郷社

御祭神
天忍穗耳尊 天穗日命 天津彦根命 活津彦根命 熊野櫲樟日命
田心姫命 市杵嶋姫命 湍津姫命

知多半島の愛知県南知多町にある。
知多新線内海駅の南500mの内海中之郷に鎮座。

境内は南向き。階段を上り鳥居をくぐると
正面に社殿。拝殿の後方、ブロック塀の中に本殿。

境内には多くの境内社がズラッと並んでおり、
総社の雰囲気。

参拝は、朝日の昇る頃。
強烈なオレンジの光が、徐々に薄らいでいく時刻。

創祀年代は不詳。
社号の「入見」は「いるみ」とも「いりみ」とも読むようだ。
元は、入海であったらしく、往時は、社前までが海であったという。

式内社・入見神社に比定されている古社。

一説には、はじめ、内海を一望できる井際山山頂に鎮座し、
馬場地方へ遷座の後、現在地・中之郷へ遷座したという。
また、社伝では、中之郷森山に鎮座していたが、
井際山へ遷り、その後、神託により中之郷へ戻ったという。

井際山山頂には、大きな松が聳え、
船の航標となっており、祠には鏡が置かれ、
遠くからでも光って見えたというが、今は何もないらしい。

祭神は、五男三女神。故に八王子社とも呼ばれていた。
八王子は船の守護神とも考えられ、
境内も舟形をしているという。

本殿はブロック塀の中だが、
その外側にも、もう一重のブロック塀があり、
左右に境内社が並んでいる。
本殿の右には、白山社・洲原社・粟島社と、一本の神木。
本殿に左には、八百萬社・御鍬社・熊野社・津島社。

また、境内にも多くの祠がある。
境内左手には、松尾社。
右手には、金刀比羅社・本宮山社・稲荷社・山神社と
もう一つあったようだけど、名前の確認を忘れた。


鳥居

境内

社殿

境内の木

本殿

境内の木

本殿左の八百萬社

同じく御鍬社・熊野社・津島社

本殿右の白山社・洲原社・粟島社

境内左の松尾社

境内右の金刀比羅社

本宮山社

稲荷社

社名未確認、護国神社か?

山神社


最終更新日:2013/10/09
【 入見神社 (南知多町) 】

ボーダー




東海地方
japanmap
全国 北海道・東北地方 関東地方 甲信越地方 北陸地方 東海地方 関西地方 中国地方 四国地方 九州・沖縄地方

伊東市
伊豆の国市
伊豆市
下田市
賀茂郡 河津町
賀茂郡 松崎町
賀茂郡 西伊豆町
賀茂郡 東伊豆町
賀茂郡 南伊豆町
掛川市
湖西市
三島市
周智郡 森町
駿東郡 清水町
駿東郡 長泉町
沼津市
焼津市
榛原郡 吉田町
静岡市 葵区
静岡市 駿河区
静岡市 清水区
田方郡 函南町
島田市
藤枝市
熱海市
磐田市
浜松市 中区
浜松市 西区
浜松市 北区
浜松市 天竜区
富士宮市
富士市
牧之原市

安八郡 安八町
安八郡 神戸町
安八郡 輪之内町
羽島市
加茂郡 東白川村
加茂郡 白川町
岐阜市
恵那市
高山市
大垣市
中津川市
飛騨市
不破郡 垂井町
揖斐郡 大野町
揖斐郡 池田町
揖斐郡 揖斐川町
養老郡 養老町

伊賀市
伊勢市
桑名市
志摩市
松阪市
多気郡 多気町
多気郡 大台町
多気郡 明和町
鳥羽市
津市
度会郡 玉城町
度会郡 大紀町
度会郡 度会町
名張市
鈴鹿市