HOME [HOME]  >  [神社記憶]  >  [東海地方]  >
メニューを消去する。ページを印刷するために。 印刷用ページ


三嶋神社
みしまじんじゃ
[伊豆箱根旅行] 静岡県賀茂郡河津町逆川255  Zenrin Data Com Maps display !!

式内社 伊豆國賀茂郡 布佐乎宜神社
旧村社

御祭神
布佐乎宜命 相殿 西大一座神 磐長比賣神

静岡県の河津町にある。
伊豆急行・河津駅の西6Kmほどの逆川に鎮座。
稲梓川(稲生沢川)に沿って走る414号線
(天城街道・下田街道)のそば。
下田市との境に近い場所に、北向きの境内。

境内は丘の斜面にあり、鬱蒼と茂る木に覆われている。
階段を上ると木の鳥居。
その奥に、どっしりとした拝殿があり、
拝殿の後方に、丘を登る真っ直ぐな階段。
その階段の上に本殿がある。

苔生した階段を100段ほど上ると、本殿。
本殿そのものは流造のようだが
覆屋根が設置されて、大きな構えだ。

参拝は、正月二日の朝。
日出前に沼津のホテルを出発して
天城トンネルを抜けて下田へ向う途中の参拝。

創祀年代は不詳。

往古は稲生沢郷近隣の惣鎮守と称した大社で、
式内社・布佐乎宜神社の論社。
『伊豆国神階帳』に
「従四位上 おさめいわかはのみこ」とある古社だ。
鎮座地の逆川は、「おさめいわかは」から
転訛したものとする説も。
また、集落内に「布佐屋敷」という地名が残っている。

祭神・布佐乎宜命は三島大神の御子神と考えられており
「ふさをぎ」と読む。

昔は山の上に鎮座していたが、
いつの頃か麓に移転し、
享保十五年現在地に遷ったらしい。

本殿の周囲に境内社がある。
小さな木の祠が二つと、石の祠が二つ。
詳細は不明だが、このうちの二つは津島神社と山神社。
明治十二年の記録には高根神社があったらしい。

祭神に関して。
『式内社調査報告』『静岡縣神社誌』では布佐乎宜命だが
『平成祭データ』では唯一、只姫神となっている。
「只姫神」とはどなただろうか。
ちなみに『平成祭データ』では、全国で当社にしか祀られていないのだが。


社域

鳥居

拝殿

拝殿

後方の階段上に本殿

本殿

本殿から階段

本殿の覆屋根

本殿

境内社

境内社


最終更新日:2013/10/09
【 三嶋神社 (河津町逆川) 】

ボーダー




東海地方
japanmap
全国 北海道・東北地方 関東地方 甲信越地方 北陸地方 東海地方 関西地方 中国地方 四国地方 九州・沖縄地方

伊東市
伊豆の国市
伊豆市
下田市
賀茂郡 河津町
賀茂郡 松崎町
賀茂郡 西伊豆町
賀茂郡 東伊豆町
賀茂郡 南伊豆町
掛川市
湖西市
三島市
周智郡 森町
駿東郡 清水町
駿東郡 長泉町
沼津市
焼津市
榛原郡 吉田町
静岡市 葵区
静岡市 駿河区
静岡市 清水区
田方郡 函南町
島田市
藤枝市
熱海市
磐田市
浜松市 中区
浜松市 西区
浜松市 北区
浜松市 天竜区
富士宮市
富士市
牧之原市

安八郡 安八町
安八郡 神戸町
安八郡 輪之内町
羽島市
加茂郡 東白川村
加茂郡 白川町
岐阜市
恵那市
高山市
大垣市
中津川市
飛騨市
不破郡 垂井町
揖斐郡 大野町
揖斐郡 池田町
揖斐郡 揖斐川町
養老郡 養老町

伊賀市
伊勢市
桑名市
志摩市
松阪市
多気郡 多気町
多気郡 大台町
多気郡 明和町
鳥羽市
津市
度会郡 玉城町
度会郡 大紀町
度会郡 度会町
名張市
鈴鹿市