HOME [HOME]  >  [神社記憶]  >  [中国地方]  >
メニューを消去する。ページを印刷するために。 印刷用ページ


大原神社
おおはらじんじゃ
[島根旅行] 島根県邑智郡邑南町大原  Zenrin Data Com Maps display !!


丸に五剣

式内社 石見國邑智郡 大原神社
八幡神社境外末社

御祭神
伊弉諾神 配祀 大原宿禰神

島根県邑南町(旧瑞穂町)にある。
江津駅から江の川に沿って261号線を南東へ
約50Kmほどの場所。
出羽川が、261号線と寄り添って流れる場所。
261号線を走っていると、田の向こうの斜面に、
白い鳥居が、小さく見える。
農道に入り、川を越えて進み、細い道を登っていくと、
社前に到着。

階段を上り、境内に入ると、正面に拝殿。
後方には、ちゃんと本殿もある。
参拝当日は、朝からの雨で、空は暗かったが、
シットリと濡れた小雨の田畑を、
境内から眺めているのも良い感じだ。

当社は、4Kmほど北東の下亀谷にある
八幡神社の境外末社だが、
最初、八幡神社の境内にあるものと信じて、
まず、下亀谷の八幡神社へ向かった。
だが、境内を隅から隅まで探してみたが、
どこにも大原神社は存在していなかった。
資料の間違いだろうかとも思ったが、
境内は無人で、周囲には誰もおらず、
しばらく、境内の前にある瑞穂町郷土館の駐車場で休んでいると、
境内に、一台の軽トラックが入っていくのが見えた。
氏子の方か、あるいは当社関係者の方だと思うが、
境内に戻り、その方に、大原神社の場所を聞き、
無事に、大原神社に到着できました。

創祀年代は不詳。
明治九年に村社となったが、明治四十年十一月十五日、
亀谷の八幡神社に合併され、境外末社となった。

由緒も不詳だが、一説には、
二ツ山城主富永下野守の鎮守社であったが、落城後、衰退。
永禄六年八月に、大原に住む松本勘六という者が、
大原大元名に移転し、後享和二年六月、
現在地へ遷座したという。

式内社・大原神社の論社の一つ。

境内の灯籠に、剣の紋が刻まれていた。
八幡神社の末社なので、巴紋でも良いのだけれど、
その剣紋が気になったので、とりあえず掲載しておいた。


社域

境内全景

境内からの眺め

境内

鳥居扁額

本殿

島根県邑智郡邑南町下亀谷930  Zenrin Data Com Maps display !! に、
大原神社の本社にあたる亀谷山八幡神社が鎮座している。
かなり立派な境内、佇まいで、当地方の大社という趣。
歴史の古さというか、重さを感じることができるお宮だった。
当社は旧郷社で、神紋は亀甲に巴紋。
祭神は、大鞆和氣命
配祀の神々は、玉依比賣命息長帶比賣命天御中主神國常立神
合祀の神々は、天照大御神伊弉諾神志長津比古神
大國主神大年神若年神

境内に「指扇騒動発生の地」の石碑が立っている。
永禄三年、当社で奉納される神楽舞の見物で
岩屋村の桟敷席が、他の村に横取りされ、騒動となったという。
この時、岩屋の骨平という者が、争いを納め、
境内の一枝を折り取って、岩屋村の無念を神に託し、
その枝に神が宿ることを祈願して、岩屋の衆を率いて村へ戻った。
木の切り株に、その枝を差し置いたところ、一夜にして根づき、
立派な指扇の形になったという。


亀谷山八幡神社社頭

参道

境内

本殿

拝殿

舟石

御旅所の舟石

指扇騒動発生の地

田所護国神社

武内宿禰

八幡神社由緒
古代、創祀以来千二百有余年の歴史と、託宣や伝説の多い由緒ある神社であります。 中世二っの山城主代々崇敬篤く、久永庄出羽十三ケ村の総社大宮八幡宮として枝宮も多く、陰暦八月十五日の例祭の祭礼には流鏑馬が行われ、申の刻に荘重に行なわれた大祭「大宮申し亀谷祭り弥さ常よの札請けに」の俗謡があった伝えられます。
近世、上質な採鉄と交易に恵まれ、産土神の信仰篤く、上出羽八幡宮、又亀谷八幡宮の称号あって、その神域は上出羽下出羽全域に及び、その頃の「押すなせくなや亀谷祭り、背なの子供が、へしょげます」の一節は、往時の賑わい振りを伝えます。
明治八年郷社に列し郷社八幡神社と改称され、昭和二十一年国家の宗祀機関廃止に伴ない、通称社号を八幡神社、山号を冠し亀谷山八幡神社と敬称しております。

−『平成祭データ』−



最終更新日:2013/10/12
【 大原神社 (邑南町大原) 】

ボーダー




中国地方
japanmap
全国 北海道・東北地方 関東地方 甲信越地方 北陸地方 東海地方 関西地方 中国地方 四国地方 九州・沖縄地方

安来市
隠岐郡 隠岐の島町
隠岐郡 海士町
隠岐郡 西ノ島町
隠岐郡 知夫村
雲南市
益田市
江津市
出雲市
松江市
仁多郡 奥出雲町
大田市
浜田市
邑智郡 美郷町
邑智郡 邑南町

井原市
岡山市
加賀郡 吉備中央町
笠岡市
玉野市
高梁市
小田郡 矢掛町
真庭市
瀬戸内市
赤磐市
倉敷市
総社市
津山市
備前市
美作市