HOME [HOME]  >  [神社記憶]  >  [関西地方]  >
メニューを消去する。ページを印刷するために。 印刷用ページ


由良湊神社
ゆらみなとじんじゃ
[兵庫旅行] 兵庫県洲本市由良3−5−2  Zenrin Data Com Maps display !!


三つ巴

式内社 淡路國津名郡 由良湊神社
旧郷社

御祭神
速秋津日子神 速秋津日賣神 品陀和氣尊

淡路島の洲本市にある。
淡路島の南東部、由良に鎮座。
友ケ島水道を挟んで、10Km東には和歌山県が見える(と思う)場所。

狭い道に面している境内は南向きで、
境内入口に鳥居が立ち、後方に神門。
神門から美しい社殿が見えるが、
実際は、神門の左が駐車場のようなオープンスペースなので、
境内は明るく広いが、砂地のせいか運動場のような感じ。

その美しい拝殿の後方に、垣の中に流れ造りの本殿。
ともにコンクリート造りのようだが、
「式内社調査報告」では、拝殿は二重構造で、
コンクリート拝殿内に木造の拝殿があるらしい。

社殿の左には、境内社の戎神社がある。

創祀年代は不詳。

式内社・由良湊神社に比定されている神社。
式内社・由良湊神社には諸説あり、
王子権現社と呼ばれた神社、廃絶した八幡宮末社の天神社など。
あるいは、王子権現社が八幡宮末社天神社であるという説もある。

当社は王子権現社と称していた神社。
承暦四年に過穢によるたたりがあったとして、
勅使が派遣され、清祓奉祀の卜奏があったという。

中世に八幡神信仰により、由良城主池田忠長が八幡宮を創建、
万治元年に蜂須賀光隆が、当社境内に八幡宮を遷し、
明治三年に、八幡宮は当社へ合祀された。
祭神中の品陀和氣尊は、その八幡宮の祭神。
ということで、由良湊神社本来の祭神は、
速秋津日子神速秋津日賣神だが、異説がある。
『神名帳考証』には海童神、『淡路草』には王子権現、
『淡州神社考』には鳴山明神。

当社は、八幡宮摂社とされていた時期もあり、
そのためかどうか、神紋は三つ巴。


境内入口

神門

戎神社

社殿

拝殿

本殿


最終更新日:2013/10/09
【 由良湊神社 (洲本市) 】

ボーダー




関西地方
japanmap
全国 北海道・東北地方 関東地方 甲信越地方 北陸地方 東海地方 関西地方 中国地方 四国地方 九州・沖縄地方
綾部市
宇治市
乙訓郡 大山崎町
亀岡市
宮津市
京丹後市
京都市 北区
京都市 上京区
京都市 左京区
京都市 中京区
京都市 東山区
京都市 下京区
京都市 南区
京都市 右京区
京都市 伏見区
京都市 西京区
船井郡 京丹波町
南丹市
八幡市
舞鶴市
福知山市
与謝郡 伊根町

磯城郡 三宅町
磯城郡 川西町
磯城郡 田原本町
宇陀郡 御杖村
宇陀郡 曽爾村
宇陀市
橿原市
吉野郡 下市町
吉野郡 吉野町
吉野郡 十津川村
吉野郡 川上村
吉野郡 東吉野村
御所市
高市郡 高取町
高市郡 明日香村
桜井市
山辺郡 山添村
生駒郡 三郷町
生駒郡 斑鳩町
大和郡山市
天理市
奈良市
北葛城郡 河合町

堺市 西区
三島郡 島本町
四條畷市
大阪市 天王寺区
大阪市 阿倍野区
大阪市 住吉区
大阪市 中央区
東大阪市

佐用郡 佐用町
宍粟市
洲本市
神戸市 長田区
神戸市 垂水区
神戸市 中央区
西宮市
赤穂郡 上郡町
赤穂市
淡路市
朝来市
南あわじ市
美方郡 香美町
美方郡 新温泉町
姫路市
豊岡市
養父市

蒲生郡 日野町
近江八幡市
栗東市
犬上郡 多賀町
湖南市
甲賀市
高島市
守山市
草津市
大津市
長浜市
米原市
野洲市