HOME [HOME]  >  [神社記憶]  >  [関西地方]  >
メニューを消去する。ページを印刷するために。 印刷用ページ


春日大社
かすがたいしゃ
[奈良旅行] 奈良県奈良市春日野町160  Zenrin Data Com Maps display !!


下がり藤

朱印のページへ!!

式内社 大和國添上郡 春日祭神四座 並名神大 月次新嘗
旧官幣大社

春日大社公式サイトを開く

御祭神
第一殿 武甕槌命 第二殿 經津主命 第三殿 天兒屋根命 第四殿 比賣神

境内 式内社
大和國添上郡 大和日向神社 鍬靫
摂社 本宮神社
武甕槌命 經津主命 天兒屋根命

大和國添上郡 春日神社
摂社 榎本神社 猿田彦大神

大和國添上郡 鳴雷神社 大 月次新嘗
末社 鳴雷神社 天水分神

奈良県奈良市にある。
近鉄奈良駅から三条通を東へ500m。
169号線の交差点に一之鳥居。
典型的な春日鳥居で、日本三大木造鳥居の一つ。
残りの二つは、安芸の厳島神社敦賀の気比神宮のもの。

一之鳥居から参道をまっすぐ800mに進むと神苑入口。
そこで少し右にそれて、200mほどに二之鳥居。

緩やかな階段を上ると、御蓋山の西麓に、南面した朱の楼門。
美しい廻廊に囲まれた境内がある。
廻廊に囲まれた部分を中院と呼び、廻廊の外は外院と区別する。

楼門をくぐると、正面に神拝所。通常の神社では拝殿にあたる施設。
神拝所の左手に授与所、右手は本殿特別参拝の受付がある。
ここから先へは、ここで受付を行い、中門の前まで進む。

中門の東西御廊に囲まれた内は、内院と呼ぶが、
四棟並んだ春日造本殿の他、幾つかの末社が鎮座。

中門の左手へ進み、内侍殿(移殿)の前を通ると、そこにも朱の末社がある。

全国の春日神社の総本社。

和銅二年、藤原不比等によって、
常陸国鹿島から藤原氏氏神・武甕槌命を勧請し、
春日神として祀ったのが創祀。

また、神護景雲二年に社殿の造営となり、
香取神經津主命)・枚岡神天兒屋根命)を合祀し、
少し遅れて比売神を合祀し、四柱を祀る官社となった。

もともと春日の地に祀られていた地主神は、
廻廊隅にある榎本社として祀られている。
地主神は、春日地方の旧勢力であった、
和邇氏一族の小野氏が奉祭したと考えられているが、
この経緯に関して以下の伝承がある。

常陸から遷って来た春日明神が、
春日山の神に、山を三尺借りたいと申し入れた。
耳の不自由な春日山の神は、詳細を聞かずに承知したが、
春日明神は、山全体の地下三尺であるとの理由を付け、
結局、山全体を領するようになったという。

春日明神は鹿に乗って影向したとされることから、
鹿は神鹿として保護され、境内一帯には鹿が多く生息している。

また、春日山は平城京の水源にあたり、
山中には雷神・水神の鳴雷社も祀られている。
春日山は、承和八年より狩猟・伐木が禁止され、
現在も春日原始林として入山が禁止されている。

第四殿の比売神に関しては以下のように諸説ある。
天照大神説。天児屋根命后説、三女説、
天児屋根命母神(許登能麻遅比売命)説。
勧請元の枚岡神社では、天児屋根命の后神らしい。

春日大社には、摂社五社の他、
本社内院に七社、中院に八社、外院に十七社。
さらに、若宮内院(垣内)に二社、若宮外院に七社、
飛地境内に十五社の計五十六社の末社があり、
摂末社合わせて六十一社が存在する。
各末社の位置は大まかには以下の通り。
ただし、本社の外院と若宮外院の区別がよくわからなかったので、
区分は若干違うかもしれないが、雰囲気は以下のようなものだと思う。

社名祭神備考
摂社五社
若宮神社天押雲根命
本宮神社武甕槌命 經津主命 天兒屋根命式内社 御蓋山山頂(一般参拝不可)
榎本神社猿田彦大神式内社 廻廊南西隅
水谷神社素戔嗚命 大己貴命 奇稲田姫命
紀伊神社五十猛命 大屋津姫命 抓津姫命
本社内院七社 中門御廊内
手力雄神社天手力雄神本殿東三社の南から一社目
飛来天神社天御中主神本殿東三社の南から二社目
八雷神社大雷神外七雷神本殿東三社の南から三社目
栗柄神社火酢芹命本殿北四社の東から一社目
海本神社大物主神本殿北四社の東から二社目
杉本神社大山咋神本殿北四社の東から三社目
佐軍神社布津之靈本殿北四社の東から四社目
中院八社 楼門廻廊内
青榊神社青和幣神拝所東四社の北から一社目
幸榊神社白和幣神拝所東四社の北から二社目
穴栗神社穴次神神拝所東四社の北から三社目
井栗神社高御産靈神神拝所東四社の北から四社目
岩本神社表筒男命 中筒男命 底筒男命中門の西
多賀神社伊弉諾命本殿西側垣外
椿本神社角振神本殿西側垣外
風宮神社級長津彦神 級長津姫神本殿西側垣外
若宮内院二社 若宮垣内
通合神社中臣祐房朝臣若宮垣内北側
手力雄神社天手力雄神若宮垣内南側
若宮外院七社 若宮垣外
三輪神社少彦名命本殿と若宮社の間の道
兵主神社大己貴命本殿と若宮社の間の道
南宮神社金山彦神本殿と若宮社の間の道
広瀬神社倉稲魂神若宮社と紀伊社の間の道
葛城神社一言主神若宮社と紀伊社の間の道
三十八所神社伊弉諾命 伊弉冊命 神日本磐余彦命若宮社と紀伊社の間の道
佐良気神社蛭子神若宮社と紀伊社の間の道
外院十七社 廻廊外境内
大国神社大国主命 須瀬理姫命若宮社と紀伊社の間の道
金龍神社金龍大神若宮社と紀伊社の間の道
宗像神社市杵島姫命若宮社と紀伊社の間の道
住吉神社表筒男命 中筒男命 底筒男命春日奥山歩道に入ってすぐ道そば
市ノ井恵毘須神社事代主命住吉神社横
船戸神社衝立船戸神斎館北側
総宮神社伊勢・春日・八幡大神斎館から水谷への道
一言主神社一言主神斎館から水谷への道
壷神神社酒弥豆男神 酒弥豆売神表参道神苑ちかく
祓戸神社瀬織津姫神二之鳥居そば
竃殿神社興津彦神 興津姫神廻廊西側
酒殿神社酒弥豆男神 酒弥豆売神廻廊西側
愛宕神社火産霊神駐車場近く参道
聖明神社聖明神駐車場近く参道
天神社天常立尊駐車場近く参道
浮雲神社天児屋根命駐車場近く参道
拍子神社拍子神県庁近く交差点
飛地境内十五社
鳴雷神社天水分神式内社 春日山林内
神野神社甕速日神 火速日神 崇道盡敬皇帝春日山林内
上水谷神社春日四座 若宮 水谷神 猿田彦神 祓戸神春日山林内
大神神社大物主神春日山林内
高山神社春日四座 若宮 祓戸神 水谷神春日山林内
赤乳神社稚日咩神
白乳神社志那斗弁神
手力雄神社天手力雄神橋本町
采女神社采女命猿沢池
野上神社草野姫命若草山南麓
石荒神社火産霊神野上神社同域
南市恵毘須神社事代主命南市町
高天市恵毘須神社事代主命
初宮神社宮中八神殿 伊勢 春日 住吉神鍋屋町
大福稲荷神社大福稲荷大神


一之鳥居

二之鳥居

手水鉢に神鹿

楼門

廻廊の燈籠

神拝所

中門と東西御廊

本殿(後方から)

春日大社
奈良市春日野町一六〇 関西線奈良駅三粁
祭神 (第一殿)武甕槌命 (第二殿)経津主命 (第三殿)天児屋根命 (第四殿)比売神
例祭 三月一三日 神紋 下り藤
建物 本殿春日造四棟(平安後期建・文久三年再建・国宝)幣殿・直会殿・着到殿・車舎・移殿(以下平安前期建・重文)宝庫(室町期建・重文)他二三棟
境内 二八四、〇〇一坪 末社 六一社
社宝 本宮御料古神宝類・若宮御料古神宝類(以下国宝)他国宝三四四点・黒韋威胴丸(重文)他重文九五点・神鹿・竹柏樹林・ルーミスシジミ蝶生息地等(以下全部記念物)
氏子 三、一〇〇戸 崇敬者 一四〇、〇〇〇人
神事と芸能 春日祭(勅祭・三月一三日・氏神祭の遺風を伝える祭祀で勅使がみずから神饌の御棚を奉奠し、饗饌・和舞見参・賜禄・拝舞等がある) 若宮おん祭(一二月一五日より四日間・懸鳥お渡式・御旅所祭舞楽・細男田楽・能楽=以上無文=がある)
由緒 諸国にある春日神社の本社。元明天皇 和銅二年、平城宮の造営に際して右大臣藤原 不比等が、鹿島神を氏神として崇敬し、天皇 及び皇后のために春日の三笠山に遷座、地名 によって春日神と称したのが創始である。本 殿は春日造と称する社殿が四宇並立し、第一 殿から第四殿まで前記の四柱を祭祀。称徳天 皇天平神護元年、鹿島社の封二〇戸をさいて 春日神によせ、神護景雲二年神殿の造営がな り、さらに香取神・枚岡神・比売神を遷して 合祀、藤原四所明神と称した。清和天皇貞観 年間に、二月・一一月の上申日が恒例の祭日 と定まった。同八年藤原良房が摂政のとき、 藤原朝臣須恵子を春日神および大原野神の斎 女とし、同一〇年勅して大和国騎兵四〇人、 執杖士二〇人をさし充て、春日斎女の社参の 威儀とした。さらに同一三年新鋳の銅印を斎 院に下した。延喜の制では四社とも名神大社 に列し、祈年・月次・新嘗の案上官幣に預か った。創立以来上下の崇敬があつく、天皇の 臨幸は数十回におよび、また藤原氏一門や衆 庶の崇敬参拝が多かった。そしてそのたびに 奉納された神宝・調度品・灯籠等の数も多く を数えた。神徳は春日曼荼羅・三社託宣・御 物春日権現霊現記となって現われ、全国に分 社が創立された。明治四年官幣大社に列した。 (神社本庁別表神社)

−『全国神社名鑑』−


もっと詳しい内容へ

最終更新日:2013/10/09
【 春日大社 】

ボーダー




関西地方
japanmap
全国 北海道・東北地方 関東地方 甲信越地方 北陸地方 東海地方 関西地方 中国地方 四国地方 九州・沖縄地方
綾部市
宇治市
乙訓郡 大山崎町
亀岡市
宮津市
京丹後市
京都市 北区
京都市 上京区
京都市 左京区
京都市 中京区
京都市 東山区
京都市 下京区
京都市 南区
京都市 右京区
京都市 伏見区
京都市 西京区
船井郡 京丹波町
南丹市
八幡市
舞鶴市
福知山市
与謝郡 伊根町

磯城郡 三宅町
磯城郡 川西町
磯城郡 田原本町
宇陀郡 御杖村
宇陀郡 曽爾村
宇陀市
橿原市
吉野郡 下市町
吉野郡 吉野町
吉野郡 十津川村
吉野郡 川上村
吉野郡 東吉野村
御所市
高市郡 高取町
高市郡 明日香村
桜井市
山辺郡 山添村
生駒郡 三郷町
生駒郡 斑鳩町
大和郡山市
天理市
奈良市
北葛城郡 河合町

堺市 西区
三島郡 島本町
四條畷市
大阪市 天王寺区
大阪市 阿倍野区
大阪市 住吉区
大阪市 中央区
東大阪市

佐用郡 佐用町
宍粟市
洲本市
神戸市 長田区
神戸市 垂水区
神戸市 中央区
西宮市
赤穂郡 上郡町
赤穂市
淡路市
朝来市
南あわじ市
美方郡 香美町
美方郡 新温泉町
姫路市
豊岡市
養父市

蒲生郡 日野町
近江八幡市
栗東市
犬上郡 多賀町
湖南市
甲賀市
高島市
守山市
草津市
大津市
長浜市
米原市
野洲市