HOME [HOME]  >  [神社記憶]  >  [関西地方]  >
メニューを消去する。ページを印刷するために。 印刷用ページ


伊夫岐神社
いふきじんじゃ
[滋賀旅行] 滋賀県米原市伊吹603  Zenrin Data Com Maps display !!


梅鉢

式内社 近江國坂田郡 伊夫岐神社
旧郷社

御祭神
伊富岐大神 素盞嗚尊 多多美比古命

滋賀県米原市にある。
伊吹山(1377m)の南西麓、
東海道本線・醒井駅の北10Kmほどの伊吹に鎮座。
姉川沿いの道から、少し東へ入った場所に境内がある。

境内入口は南向き。道路に面して鳥居が立っている。
参道入口には「式内郷社伊夫岐神社」と刻まれた社号標が立っており、
参道を進むと、左手に手水舎、右手に梵鐘がある。
『滋賀県神社誌』には「釣鐘堂がある」と記されている。

境内は木が少なくグランドか広場のような雰囲気。
昔の写真では、もっとは木々が茂っていたのだが、
最近、綺麗に整備されたのだろうか。そんな感じだった。

境内の奥、石段の上に灯籠が並び、
中央に瓦葺入母屋造の拝殿。
拝殿の後方に、流造の大きな本殿がある。

創祀年代は不詳。

往古は伊吹山山頂に鎮座していたという。
伊吹山の里宮として崇敬されているのだろう。
昔は、十五ケ村の氏神であったという。

式内社・伊夫岐神社に比定されている古社で、
陽成天皇元慶元年、従三位という高い神階を授けられている。

祭神に関しては、雷速比古命、多々美比古命、
気吹男命、天之吹男命、素盞鳴尊などの異説があり、
明治初年より、八岐大蛇神霊として崇拝されてきたが
昭和十八年から、伊富岐大神と改められた。

慈雨の神として崇敬され、雨喜びの踊があるらしい。

明治九年郷社に列した。

拝殿の縁側部分にプラスボックスがあり、
中に由緒書きがあったので、いただいて賽銭箱に賽銭を投入。
その箱には、ゴム印のスタンプもあった。
御朱印のようでもあり、参拝記念スタンプのようでもあるので
とりあえず、ここに掲載しておく。

本殿の左右に赤い鳥居を持つ境内社が一つずつ。
左が秋葉神社(火産靈神)、右が権現神社(大山祇神)のようだ。

社殿の屋根には梅紋が付けられている。
『神社名鑑』『滋賀県神社誌』には神紋は記されていないが、
当社の神紋だろうか。


社頭、右後方に伊吹山?

鳥居

梵鐘

境内

境内

社殿

社殿

本殿

秋葉神社

権現神社

参拝スタンプ


最終更新日:2013/10/09
【 伊夫伎神社 伊夫岐神社 (米原市) 】

ボーダー




関西地方
japanmap
全国 北海道・東北地方 関東地方 甲信越地方 北陸地方 東海地方 関西地方 中国地方 四国地方 九州・沖縄地方
綾部市
宇治市
乙訓郡 大山崎町
亀岡市
宮津市
京丹後市
京都市 北区
京都市 上京区
京都市 左京区
京都市 中京区
京都市 東山区
京都市 下京区
京都市 南区
京都市 右京区
京都市 伏見区
京都市 西京区
船井郡 京丹波町
南丹市
八幡市
舞鶴市
福知山市
与謝郡 伊根町

磯城郡 三宅町
磯城郡 川西町
磯城郡 田原本町
宇陀郡 御杖村
宇陀郡 曽爾村
宇陀市
橿原市
吉野郡 下市町
吉野郡 吉野町
吉野郡 十津川村
吉野郡 川上村
吉野郡 東吉野村
御所市
高市郡 高取町
高市郡 明日香村
桜井市
山辺郡 山添村
生駒郡 三郷町
生駒郡 斑鳩町
大和郡山市
天理市
奈良市
北葛城郡 河合町

堺市 西区
三島郡 島本町
四條畷市
大阪市 天王寺区
大阪市 阿倍野区
大阪市 住吉区
大阪市 中央区
東大阪市

佐用郡 佐用町
宍粟市
洲本市
神戸市 長田区
神戸市 垂水区
神戸市 中央区
西宮市
赤穂郡 上郡町
赤穂市
淡路市
朝来市
南あわじ市
美方郡 香美町
美方郡 新温泉町
姫路市
豊岡市
養父市

蒲生郡 日野町
近江八幡市
栗東市
犬上郡 多賀町
湖南市
甲賀市
高島市
守山市
草津市
大津市
長浜市
米原市
野洲市