HOME [HOME]  >  [神社記憶]  >  [関西地方]  >
メニューを消去する。ページを印刷するために。 印刷用ページ


五百井神社
いおのいじんじゃ
[滋賀旅行] 滋賀県栗東市下戸山20  Zenrin Data Com Maps display !!


下がり藤

式内社 近江國甲賀郡 蘆井神社
旧村社

御祭神
木俣神 又の名 御井神

滋賀県栗東市にある。
草津駅の東4Kmほどの下戸山に鎮座。
金勝川に沿って117号線を東へ。
名神高速を越えて1Kmほどの場所から北上すると
安養寺山の麓に鳥居が見えてくる。

農道の参道を進むと鳥居が立っており、
鳥居右手に「五百井神社」と刻まれた社号標があるが
鳥居の扁額には「蘆井神社」と書かれていた。

当社の社号「五百井」は「いおのい」と読む。

鳥居からさらに参道を進むと境内。
境内中央に拝殿があり、境内奥の石組みの上、
階段を上ると社殿がある。
階段の左手に、石の垣に囲まれた場所があるのだが、
社名から井戸でもあるのかと想像していたが、
何かの植物が茂っていた。

本殿は垣に囲まれた流造。

山の麓にある境内で、周辺は田園。
参拝は年末の休日の午後。

創祀年代は不詳。

古代豪族蘆井造の祖を祀った神社と考えられているが
社伝によると、甲斐国大井俣神を勧請したという。

下砥山村(現、下戸山)の鎮守として崇敬された神社で
式内社・蘆井神社に比定されている古社。

明治九年村社に列した。
甲賀周辺の神社は、ほとんどこの年に村社となっているようだ。

神紋は参拝時には確認できなかったが、
『滋賀県神社誌』によると、下り藤紋。
当地の大社である小槻大社も近いのでその影響か
あるいは昔の当地の領主の影響だろうか。

社殿の垣の左手に境内社が一つ。
資料や参道の由緒書きでは八幡社とあるが
その社の賽銭箱には若宮と書かれていた。

また、背後の安養寺山山頂に山王社、龍王社の小祠があるようだ。

2013年10月27日、追記。
台風による土砂崩れで、社務所を含む全社殿が全壊してしまったという情報をいただいた。


社域

鳥居

参道

境内

拝殿

境内

社殿

本殿と境内社

本殿


最終更新日:2013/10/27
【 五百井神社 (栗東市) 】

ボーダー




関西地方
japanmap
全国 北海道・東北地方 関東地方 甲信越地方 北陸地方 東海地方 関西地方 中国地方 四国地方 九州・沖縄地方
綾部市
宇治市
乙訓郡 大山崎町
亀岡市
宮津市
京丹後市
京都市 北区
京都市 上京区
京都市 左京区
京都市 中京区
京都市 東山区
京都市 下京区
京都市 南区
京都市 右京区
京都市 伏見区
京都市 西京区
船井郡 京丹波町
南丹市
八幡市
舞鶴市
福知山市
与謝郡 伊根町

磯城郡 三宅町
磯城郡 川西町
磯城郡 田原本町
宇陀郡 御杖村
宇陀郡 曽爾村
宇陀市
橿原市
吉野郡 下市町
吉野郡 吉野町
吉野郡 十津川村
吉野郡 川上村
吉野郡 東吉野村
御所市
高市郡 高取町
高市郡 明日香村
桜井市
山辺郡 山添村
生駒郡 三郷町
生駒郡 斑鳩町
大和郡山市
天理市
奈良市
北葛城郡 河合町

堺市 西区
三島郡 島本町
四條畷市
大阪市 天王寺区
大阪市 阿倍野区
大阪市 住吉区
大阪市 中央区
東大阪市

佐用郡 佐用町
宍粟市
洲本市
神戸市 長田区
神戸市 垂水区
神戸市 中央区
西宮市
赤穂郡 上郡町
赤穂市
淡路市
朝来市
南あわじ市
美方郡 香美町
美方郡 新温泉町
姫路市
豊岡市
養父市

蒲生郡 日野町
近江八幡市
栗東市
犬上郡 多賀町
湖南市
甲賀市
高島市
守山市
草津市
大津市
長浜市
米原市
野洲市