HOME [HOME]  >  [神社記憶]  >  [関西地方]  >
メニューを消去する。ページを印刷するために。 印刷用ページ


野宮神社
ののみやじんじゃ
[京都旅行] 京都府京都市右京区嵯峨野々宮町1  Zenrin Data Com Maps display !!

朱印のページへ!!

旧村社

野宮神社公式サイトを開く

御祭神
野宮大神 (天照皇大神

京都市右京区にある。
京都嵯峨野にある有名な神社。
天龍寺を左手に見て北上し、角を左折して竹林を歩く。

鳥居は有名な黒木鳥居
『源氏物語』には、
「物はかなげなる小柴を大垣にて、
板屋ども、あたりあたり、いと、かりそめなり。
黒木の鳥居どもは、さすがに神々しう見渡されて・・・」

と記されている。

その黒木鳥居をくぐると、華やかな境内。
縁結びの神なので、境内には、絵馬や提灯が目立ち、
女性の参拝客が多く、男の一人旅は珍しい。

ということで、長居はしなかった。

野宮とは、未婚の皇女が、
天皇の代理(斎宮)として伊勢の神宮へ奉仕する前に、身を清めた場所。
野宮の場所は、天皇の即位毎に決められるが、
当社は、嵯峨天皇の御代に定められたもの思われる。

『徒然草』には当社に関して、
「斎宮の野宮におはしますありさまこそ、
やさしく面白き事のかぎりとは覚えしか。」

と記されている。

主な境内社は、愛宕大神、白峰弁財天、白福稲荷大明神、大山弁財天、野宮大黒天。
他にも稲荷社の小祠などが祀られている。


渡月橋を渡り

嵯峨野の道を歩く

黒木鳥居

野宮大神拝殿

左の白峰弁財天、手前に野宮大黒天

愛宕大神

境内には絵馬が多い

白福稲荷大明神

大山弁財天

稲荷社

嵯峨野の宮 野宮 ののみや
京都を訪れる観光客が必ず一度は尋ねるこの野宮は その昔未婚の皇女が天皇の代理として伊勢神宮に 奉仕する前に身を清められたところです。
それは黒木の鳥居や小柴垣に囲まれた嵯峨野の 清らかなところでした。嵯峨の竹林に囲まれた当社は 源氏物語や謡曲、和歌、俳句などにもあらわれ 近時では小説などの舞台にもなり、昔を偲ぶに ふさわしいたたずまいを見せています。
源氏物語(賢木の巻)
源氏物語賢木の巻の一節に光源氏が斎宮と 共にいる六条御息所を嵯峨野の野宮を尋ねる…
「遙けき野辺に分け入り給ふより、いと物あはれなり 秋の花みな衰へつゝ浅茅が原もかれがれなる虫の 音に…黒木の鳥居どもはさすがに神々しく見え渡されて…」
嵯峨の竹林(野宮竹)
嵯峨の竹林とは野宮神社の周辺の竹林のことで 真竹を言います。丈長く節低く弾力があり 枝は短かく葉は細やかで建築用材や竹細工 に利用されています。

−境内案内−



最終更新日:2013/10/09
【 野宮神社 】

ボーダー




関西地方
japanmap
全国 北海道・東北地方 関東地方 甲信越地方 北陸地方 東海地方 関西地方 中国地方 四国地方 九州・沖縄地方
綾部市
宇治市
乙訓郡 大山崎町
亀岡市
宮津市
京丹後市
京都市 北区
京都市 上京区
京都市 左京区
京都市 中京区
京都市 東山区
京都市 下京区
京都市 南区
京都市 右京区
京都市 伏見区
京都市 西京区
船井郡 京丹波町
南丹市
八幡市
舞鶴市
福知山市
与謝郡 伊根町

磯城郡 三宅町
磯城郡 川西町
磯城郡 田原本町
宇陀郡 御杖村
宇陀郡 曽爾村
宇陀市
橿原市
吉野郡 下市町
吉野郡 吉野町
吉野郡 十津川村
吉野郡 川上村
吉野郡 東吉野村
御所市
高市郡 高取町
高市郡 明日香村
桜井市
山辺郡 山添村
生駒郡 三郷町
生駒郡 斑鳩町
大和郡山市
天理市
奈良市
北葛城郡 河合町

堺市 西区
三島郡 島本町
四條畷市
大阪市 天王寺区
大阪市 阿倍野区
大阪市 住吉区
大阪市 中央区
東大阪市

佐用郡 佐用町
宍粟市
洲本市
神戸市 長田区
神戸市 垂水区
神戸市 中央区
西宮市
赤穂郡 上郡町
赤穂市
淡路市
朝来市
南あわじ市
美方郡 香美町
美方郡 新温泉町
姫路市
豊岡市
養父市

蒲生郡 日野町
近江八幡市
栗東市
犬上郡 多賀町
湖南市
甲賀市
高島市
守山市
草津市
大津市
長浜市
米原市
野洲市