HOME [HOME]  >  [神社記憶]  >  [関西地方]  >
メニューを消去する。ページを印刷するために。 印刷用ページ


十市御縣座神社
とおちみあがたにますじんじゃ
[奈良旅行] 奈良県橿原市十市町1  Zenrin Data Com Maps display !!


十六菊


三つ巴

朱印のページへ!!

式内社 大和國十市郡 十市御縣坐神社 大 月次新嘗
旧村社

御祭神
豊受大神 配祀 市杵嶋姫命

橿原市十市町、立派な福祉センターの西にある。
北向きの入口を入り、左折すると広い境内。
境内には末社が多い。

創祀年代は不詳。
天平二年(730)の『大倭国正税帳』に「十市御県神戸」とあり、
奈良時代から祀られていた古社。

大和国六御縣神社の一座として、創建された神社。
皇室御料地に創建された、式内大社なのだ。

大和国六御縣神社とは、
高市、葛木、十市志貴、山辺、曽布の六社。

境内に「鏡池」があり、旱魃の時、
この水を替えると、雨が降るといわれている。
が、確認し忘れていた。残念。

拝殿の幕には「三つ巴」紋、本殿には「菊」紋が付いていた。
宮司が境内の掃除をしていたので、いろいろと話を聞き、
帰りに「絵馬」のお土産をいただいた。


鳥居

境内社殿

境内左に並ぶ境内社

本殿玉垣

境内社

本殿(正面)

本殿(正面)

お土産にいただいた絵馬

十市御縣座神社 略記
御祭神
 主神  豊受大神 (伊弉諾尊伊弉冊尊の御孫神)
 配祀神 市杵嶋姫命 (素盞鳴尊の御子神)
鎮座地 奈良県橿原市十市町壹番地
御由緒
 御創建年代は不詳であるが、清和天皇貞観元年皇紀一、五一九 西暦八五九年正月二十七日、既に從五位上の神 位を授けられており、高市、葛木、十市、志貴、山邊、曽布、と大和国六御縣神社の一座として 朝廷の尊崇篤く醍醐天皇の御代、延喜の制には大社に列し、祈年、月次、新嘗の案上、官幣に預 かる。又、古この地方は朝廷の御料地であり、その守護神として蔬菜の生育を祈願せられ、庶民 よりも農業の神として広く信仰をあつめ、後年俗に十三社明神と稱された

−『十市御縣座神社 略記』より−



最終更新日:2013/10/09
【 十市御県座神社 十市御縣座神社 】

ボーダー




関西地方
japanmap
全国 北海道・東北地方 関東地方 甲信越地方 北陸地方 東海地方 関西地方 中国地方 四国地方 九州・沖縄地方
綾部市
宇治市
乙訓郡 大山崎町
亀岡市
宮津市
京丹後市
京都市 北区
京都市 上京区
京都市 左京区
京都市 中京区
京都市 東山区
京都市 下京区
京都市 南区
京都市 右京区
京都市 伏見区
京都市 西京区
船井郡 京丹波町
南丹市
八幡市
舞鶴市
福知山市
与謝郡 伊根町

磯城郡 三宅町
磯城郡 川西町
磯城郡 田原本町
宇陀郡 御杖村
宇陀郡 曽爾村
宇陀市
橿原市
吉野郡 下市町
吉野郡 吉野町
吉野郡 十津川村
吉野郡 川上村
吉野郡 東吉野村
御所市
高市郡 高取町
高市郡 明日香村
桜井市
山辺郡 山添村
生駒郡 三郷町
生駒郡 斑鳩町
大和郡山市
天理市
奈良市
北葛城郡 河合町

堺市 西区
三島郡 島本町
四條畷市
大阪市 天王寺区
大阪市 阿倍野区
大阪市 住吉区
大阪市 中央区
東大阪市

佐用郡 佐用町
宍粟市
洲本市
神戸市 長田区
神戸市 垂水区
神戸市 中央区
西宮市
赤穂郡 上郡町
赤穂市
淡路市
朝来市
南あわじ市
美方郡 香美町
美方郡 新温泉町
姫路市
豊岡市
養父市

蒲生郡 日野町
近江八幡市
栗東市
犬上郡 多賀町
湖南市
甲賀市
高島市
守山市
草津市
大津市
長浜市
米原市
野洲市