HOME [HOME]  >  [神社記憶]  >  [関西地方]  >
メニューを消去する。ページを印刷するために。 印刷用ページ


呉津彦神社
くれつひこじんじゃ
[奈良旅行] 奈良県高市郡明日香村大字栗原字的場714  Zenrin Data Com Maps display !!

式内社 大和國高市郡 呉津孫神社
旧村社

御祭神
木花咲耶姫命 天児屋根命

奈良県の明日香村にある。 於美阿志神社から南東。栗原に鎮座。

資料では、「呉津孫神社」だが、鳥居額には、「呉津彦神社」。
拝殿はなく、一段高く、二つの祠がある。

創祀年代は不詳。
下ノ宮とも称される神社。

古事記に、雄略天皇の頃、呉人が渡来し、
居住した地を呉原と呼ぶ、という記述がある。
当地の「栗原」は、その訛だろう。

現在の祭神は、木花咲耶姫命天児屋根命だが、
本来は、呉津彦神であったはずで、呉人の祖神を祀った神社。

それが、いつの頃か木花咲耶姫命・天児屋根命の二神を祀る神社へ変化したという。


境内、向かって右が木花咲耶姫命、左が天児屋根命

鳥居

社殿

実は、境内右手に小さな祠があるらしく、
そこに呉津彦神が祀られているらしいのだが、
撮影していないのだった。悔。


サイト「ななかまど」の管理人さんから、
その祠の写真をいただいた。
左の鎮守神社が、当社の本来の祠と思われる。
木花咲耶姫命と天児屋根命は、後世にこの地に祀られ、
現在は主神となったと考えられている。
ということで、式内社・呉津孫神社は、この小祠というのが正しいと思う。
右にあるのは八王子神社。ともに御神体は紙幣らしい。


境内右手の二祠、
左が鎮守神社、右が八王子神社

呉津孫神社
 栗原集落南部の丘陵上に鎮座。木花咲耶姫命天児屋根命を配祀する。「延喜式」神名帳の高 市郡「呉津孫神社」に比定され、境内末社に呉津 孫命を祀る鎮守神社がある。旧村社。栗原は呉 人の居住したという呉原(日本書紀)の地とされ、 呉津孫神社はその祖神を祀ったものと考えられ る。

−『大和・紀伊 寺院神社事典』−



最終更新日:2013/10/09
【 呉津彦神社 】

ボーダー




関西地方
japanmap
全国 北海道・東北地方 関東地方 甲信越地方 北陸地方 東海地方 関西地方 中国地方 四国地方 九州・沖縄地方
綾部市
宇治市
乙訓郡 大山崎町
亀岡市
宮津市
京丹後市
京都市 北区
京都市 上京区
京都市 左京区
京都市 中京区
京都市 東山区
京都市 下京区
京都市 南区
京都市 右京区
京都市 伏見区
京都市 西京区
船井郡 京丹波町
南丹市
八幡市
舞鶴市
福知山市
与謝郡 伊根町

磯城郡 三宅町
磯城郡 川西町
磯城郡 田原本町
宇陀郡 御杖村
宇陀郡 曽爾村
宇陀市
橿原市
吉野郡 下市町
吉野郡 吉野町
吉野郡 十津川村
吉野郡 川上村
吉野郡 東吉野村
御所市
高市郡 高取町
高市郡 明日香村
桜井市
山辺郡 山添村
生駒郡 三郷町
生駒郡 斑鳩町
大和郡山市
天理市
奈良市
北葛城郡 河合町

堺市 西区
三島郡 島本町
四條畷市
大阪市 天王寺区
大阪市 阿倍野区
大阪市 住吉区
大阪市 中央区
東大阪市

佐用郡 佐用町
宍粟市
洲本市
神戸市 長田区
神戸市 垂水区
神戸市 中央区
西宮市
赤穂郡 上郡町
赤穂市
淡路市
朝来市
南あわじ市
美方郡 香美町
美方郡 新温泉町
姫路市
豊岡市
養父市

蒲生郡 日野町
近江八幡市
栗東市
犬上郡 多賀町
湖南市
甲賀市
高島市
守山市
草津市
大津市
長浜市
米原市
野洲市