HOME [HOME]  >  [神社記憶]  >  [関西地方]  >
メニューを消去する。ページを印刷するために。 印刷用ページ


若櫻神社
わかざくらじんじゃ
[奈良旅行] 奈良県桜井市大字谷字西浦344  Zenrin Data Com Maps display !!


山桜

式内社 大和國城上郡 若櫻神社
旧村社

御祭神
伊波我加利命

境内 式内社
大和國城上郡 高屋安倍神社三座 並名神大 月次新嘗
境内摂社高屋安倍神社
屋主彦太思心命 大彦命 産屋主思命
あるいは、安倍氏祖神 『神祇志料』
あるいは、建沼別命 高橋丸 兄姫 大和国陳迹名鑑図』
あるいは、孝元天皇皇子大彦命後裔 倉橋麻呂 一名内麻呂 号高屋明神 『土御門家譜』

桜井駅の南。谷の丘の上にある。
拝殿の瓦には菊水の紋があるが、本殿には櫻紋。

瑞垣内に2つの祠。西(手前)は摂社高屋安倍神社だと思う。

白山権現とも称された神社で、
式内社・若櫻神社に比定されている古社。

履中天皇が皇妃と磐余市磯池で遊ばれていた時、
時ならぬ櫻の花が杯に散り、物部長眞膽連に花を探させた。
物部長眞膽連は、ひとり掖上の室山で、櫻を見つけ、献上した。
これにより、宮号を磐余稚櫻宮とあらため、
稚櫻部造と稚櫻部臣が置かれた。

祭神・伊波我加利命は、伊波我牟都加利命の後裔で、
若櫻部朝臣、阿部朝臣等の祖であるされている。

本殿内には、大正まで当社東の小祠に祀られていた
神武天皇を祀る多神社が合祀されている。

本殿の隣にある摂社・高屋安倍神社は
式内社・高屋安倍神社に比定されている。

もとは、南方400mの松本山東方の字狐山にあったが、
流出し、当社境内に祀られるようになったという。


拝殿

拝殿裏、中門

本殿。手前(西)は高屋安倍神社

社号標

金毘羅大権現

祓戸殿

若桜神社
 谷集落西方の丘上に鎮座。祭神は伊波俄牟都 加利命の後裔で、若桜部朝臣・阿部朝臣の祖で ある伊波我加利命(神社明細帳)。旧村社。「大和 志」に「在桜井谷邑、今称白山権現」とみえ、「延 喜式」神名帳城上郡の「若桜神社」に比定。桜井 市池之内の稚桜神社とする説もあるが、両社地 とも近世には十市郡に属していた。なお式内若桜神 社は磐余稚桜宮(現桜井市)との関連が考えられる。 なお、鎮座地は前方後円墳の後円部が残ったものともいわれる。
高屋安倍神社
 若桜神社の本殿西に鎮座。「延喜式」神名帳城 上郡の「高屋安倍神社三座並名神大 月次/新嘗」 に比定される。

−大和・紀伊『寺院神社大事典』−



最終更新日:2013/10/09
【 若桜神社 若櫻神社 】

ボーダー




関西地方
japanmap
全国 北海道・東北地方 関東地方 甲信越地方 北陸地方 東海地方 関西地方 中国地方 四国地方 九州・沖縄地方
綾部市
宇治市
乙訓郡 大山崎町
亀岡市
宮津市
京丹後市
京都市 北区
京都市 上京区
京都市 左京区
京都市 中京区
京都市 東山区
京都市 下京区
京都市 南区
京都市 右京区
京都市 伏見区
京都市 西京区
船井郡 京丹波町
南丹市
八幡市
舞鶴市
福知山市
与謝郡 伊根町

磯城郡 三宅町
磯城郡 川西町
磯城郡 田原本町
宇陀郡 御杖村
宇陀郡 曽爾村
宇陀市
橿原市
吉野郡 下市町
吉野郡 吉野町
吉野郡 十津川村
吉野郡 川上村
吉野郡 東吉野村
御所市
高市郡 高取町
高市郡 明日香村
桜井市
山辺郡 山添村
生駒郡 三郷町
生駒郡 斑鳩町
大和郡山市
天理市
奈良市
北葛城郡 河合町

堺市 西区
三島郡 島本町
四條畷市
大阪市 天王寺区
大阪市 阿倍野区
大阪市 住吉区
大阪市 中央区
東大阪市

佐用郡 佐用町
宍粟市
洲本市
神戸市 長田区
神戸市 垂水区
神戸市 中央区
西宮市
赤穂郡 上郡町
赤穂市
淡路市
朝来市
南あわじ市
美方郡 香美町
美方郡 新温泉町
姫路市
豊岡市
養父市

蒲生郡 日野町
近江八幡市
栗東市
犬上郡 多賀町
湖南市
甲賀市
高島市
守山市
草津市
大津市
長浜市
米原市
野洲市