HOME [HOME]  >  [神社記憶]  >  [関西地方]  >
メニューを消去する。ページを印刷するために。 印刷用ページ


国常立神社
くにとこたちじんじゃ
[奈良旅行] 奈良県橿原市南浦町326  Zenrin Data Com Maps display !!

式内社 大和國十市郡 天香山坐櫛眞命神社 大 月次新嘗 元名大麻等乃知神

御祭神
國常立命

天香久山山頂。
案内板には、ゴミを持ち帰るように書かれていた。
多分、無神経な観光客が多いのだろう。

南面して小さな祠が二つ。
もう一つは、高靇神を祀る。

創祀年代は不詳。

古来、雨の竜王とも呼ばれた神社だが、
本来は、雨請の神は末社に祀られる高靇神のはずだが、
現在は両社とも雨の神。

右側の国常立神社の祠の前に、深さ1mほどの壺が埋められているが、
干天時、この水を替えると雨が降ると伝えられている。

当社を式内社・天香山坐櫛眞命神社とする説があるらしい。

残念ながら、参拝時に国常立神社前の壺に気づかず、
ちゃんと撮影していないのだ。くやしい。


社殿。右の国常立神社の前に
壺が埋められているのだが・・・

高靇神社

国常立神社

案内板

「大和には群山あれど とりよろう天の香久山」
天の香久山は「天から降ってきた山」「神聖な山」として 上古代人には畏敬の的でした。
この聖なるお山にゴミを散らさないよう ゴミは必ずお持ち帰りください。

−境内の案内−



国常立神社
 天香久山山頂に鎮座。祭神は国常立尊。俗に 雨の竜王と称し、寛政一〇年(一七九八)の石灯 篭に「天香山竜王」と刻す。「五郡神社記」に「天 香山坐櫛真智命神社一座、在神戸郷香山村山頂 但東南」とあり、十市郡の式内社天香山坐櫛真 命神社とする説がある(大和志料)。本居宣長の 「菅笠日記」には次のように記す。
この峯に竜王の社とて、ちひさきほこらの あるまへに、いと大きなる松の木の、かれ て朽のこれるがたてる下に、しばしやすみ て、かれいひなどくひつゝ、よもの山々 里々をうち見やりたるけしき、いはんかた なくおもしろきに、のぼりたち国見をすれ ば国原は、など、声おかしうて、わかき 人々のうちずしたる。

−『大和・紀伊 寺院神社事典』−



最終更新日:2013/10/09
【 国常立神社 】

ボーダー




関西地方
japanmap
全国 北海道・東北地方 関東地方 甲信越地方 北陸地方 東海地方 関西地方 中国地方 四国地方 九州・沖縄地方
綾部市
宇治市
乙訓郡 大山崎町
亀岡市
宮津市
京丹後市
京都市 北区
京都市 上京区
京都市 左京区
京都市 中京区
京都市 東山区
京都市 下京区
京都市 南区
京都市 右京区
京都市 伏見区
京都市 西京区
船井郡 京丹波町
南丹市
八幡市
舞鶴市
福知山市
与謝郡 伊根町

磯城郡 三宅町
磯城郡 川西町
磯城郡 田原本町
宇陀郡 御杖村
宇陀郡 曽爾村
宇陀市
橿原市
吉野郡 下市町
吉野郡 吉野町
吉野郡 十津川村
吉野郡 川上村
吉野郡 東吉野村
御所市
高市郡 高取町
高市郡 明日香村
桜井市
山辺郡 山添村
生駒郡 三郷町
生駒郡 斑鳩町
大和郡山市
天理市
奈良市
北葛城郡 河合町

堺市 西区
三島郡 島本町
四條畷市
大阪市 天王寺区
大阪市 阿倍野区
大阪市 住吉区
大阪市 中央区
東大阪市

佐用郡 佐用町
宍粟市
洲本市
神戸市 長田区
神戸市 垂水区
神戸市 中央区
西宮市
赤穂郡 上郡町
赤穂市
淡路市
朝来市
南あわじ市
美方郡 香美町
美方郡 新温泉町
姫路市
豊岡市
養父市

蒲生郡 日野町
近江八幡市
栗東市
犬上郡 多賀町
湖南市
甲賀市
高島市
守山市
草津市
大津市
長浜市
米原市
野洲市