HOME [HOME]  >  [神社記憶]  >  [関西地方]  >
メニューを消去する。ページを印刷するために。 印刷用ページ


矢合神社
やあいじんじゃ
[滋賀旅行] 滋賀県長浜市西浅井町岩熊733  Zenrin Data Com Maps display !!


三つ巴

式内社 近江國淺井郡 矢合神社
旧村社

御祭神
猿田彦神 應神天皇

滋賀県長浜市(旧西浅井町)にある。
琵琶湖の北を東西に走る、303号線岩熊トンネルの東出口近く。
8号線の塩津交差点からは西へ1.5Kmほどの岩熊に鎮座。
岩熊は「やのくま」と読むらしい。

トンネル出口から下っている道路の北側に境内。
早朝、今津のホテルを出て参拝。
到着した時は日の出の時刻で、
朝日を受けてオレンジ色に輝く鳥居が美しかった。

境内に入ると正面に拝殿。
後方の覆屋の中に本殿がある。

創祀年代は不明。

社伝によると醍醐天皇の御代には、
すでに存在していた古社であるとする。

もとは山腹に鎮座していたが、
後に、現在地である山麓へ遷座した。

「矢合」の名称について。
昔、浅井姫命と気吹雄命が争った時、
気吹雄命が浅井岡を襲い、浅井姫命は当地まで退き、
防矢を射たという。

祭神は猿田彦神であるが、
明治43年、八幡神社を合祀し、
現在は、猿田彦神と応神天皇を祀る。

境内の神馬像に三巴の紋が付いていた。


社頭

鳥居

境内

拝殿

本殿覆屋

本殿覆屋

神馬像に巴紋

本殿

境内社

矢合神社
祭 神猿田彦の神
應神天皇
由 緒
当神社創立の年代不詳 と雖も延喜式神名帳に 登載された神社であっ て当時すでに著名であ った事が窺われる
もと同地山腹に鎮座あ りしを後山麓の現在の 地に遷し祀りしと伝え 今も元の鎮座地を氏神 と伝承し神聖の地とな している
明治四十三年三月同じ 字内前沢に鎮座ありし 八幡神社を合併して倶 に祭祀を続けている
例 祭四月十五日
おこない二月十五日

−境内案内板−



最終更新日:2013/10/09
【 矢合神社 (西浅井町) 】

ボーダー




関西地方
japanmap
全国 北海道・東北地方 関東地方 甲信越地方 北陸地方 東海地方 関西地方 中国地方 四国地方 九州・沖縄地方
綾部市
宇治市
乙訓郡 大山崎町
亀岡市
宮津市
京丹後市
京都市 北区
京都市 上京区
京都市 左京区
京都市 中京区
京都市 東山区
京都市 下京区
京都市 南区
京都市 右京区
京都市 伏見区
京都市 西京区
船井郡 京丹波町
南丹市
八幡市
舞鶴市
福知山市
与謝郡 伊根町

磯城郡 三宅町
磯城郡 川西町
磯城郡 田原本町
宇陀郡 御杖村
宇陀郡 曽爾村
宇陀市
橿原市
吉野郡 下市町
吉野郡 吉野町
吉野郡 十津川村
吉野郡 川上村
吉野郡 東吉野村
御所市
高市郡 高取町
高市郡 明日香村
桜井市
山辺郡 山添村
生駒郡 三郷町
生駒郡 斑鳩町
大和郡山市
天理市
奈良市
北葛城郡 河合町

堺市 西区
三島郡 島本町
四條畷市
大阪市 天王寺区
大阪市 阿倍野区
大阪市 住吉区
大阪市 中央区
東大阪市

佐用郡 佐用町
宍粟市
洲本市
神戸市 長田区
神戸市 垂水区
神戸市 中央区
西宮市
赤穂郡 上郡町
赤穂市
淡路市
朝来市
南あわじ市
美方郡 香美町
美方郡 新温泉町
姫路市
豊岡市
養父市

蒲生郡 日野町
近江八幡市
栗東市
犬上郡 多賀町
湖南市
甲賀市
高島市
守山市
草津市
大津市
長浜市
米原市
野洲市